カットソーはUNIQLOで十分?低価格なアイテムを上品に見せる方法とは?

LINEで送る
Pocket

前回のブログでは、装いにカジュアルな要素を手軽にプラスできるアイテムとして、カットソーがお勧めとお伝えしました。

 

ジャケットやシャツにスラックスといったアイテムはきれいめ(ドレス)よりの為、コーディネートのバランスがきれいめに寄り過ぎると周囲に少しキザな印象を与えてしまう事があるんですね!

 

カットソーを上手に使えば、装いに程よいリラックス感が生まれ、きれいめとカジュアルのバランスが取りやすくなります。

 

積極的に使いたいアイテムですよね!

 

では、いったい何処で購入するのがベストなのでしょうか?

 

カットソーはショップに行けば必ず置いてありますので、価格帯や種類の面で選択肢がかなりございます。

 

その中から自分に合ったものを選べれば良いのですが、種類の豊富さ故に迷ってしまうのも事実。

 

結論を先に言ってしまうと、ヘビロテするのであれば、UNIQLOでも十分過ぎる品質の物が手に入りますよ。

 

カットソーは直接肌に触れる為、他のアイテムに比べて洗濯の頻度も多くなります。

 

洗濯を頻繁にする分ヘタるのも早いので、なるべく価格をおさえたいところですよね!

 

大人の男性がカットソーを選ぶ際は、なるべく無地でベーシックな物をお勧めしているのですが、デザインも普通の物が多い為、一定の品質さえクリアしていれば、低価格な物でもかなり使えます。

 

もちろんセレクトショップ等に行けばデザインやシルエット、生地感にこだわっている物が置いてあるので、1枚着もしても様になるアイテムが多いです。

 

しかし、カットソーに1万円近く出すのに抵抗がある方も多いですよね?

 

そんな時は上手くUNIQLO等の物を使うと予算をおさえられますよ。

 

UNIQLOでは、素材に上質なスーピマコットンを使用している物もあり、他のショップで同じ物を出そうとしたら、どうしても金額が高くなってしまい、コスパ面でも太刀打ち出来ないような品質のカットソーを安価に手に入れる事ができます。

 

※どんなに価格が安くても品質の悪い物は、直ぐにヘタってヨレヨレになってしまいますのでご注意ください。

 

これらのカットソーは、ホワイト、ネイビー、ブラック等の物をジャケットやシャツのインナーとして使いましょう!

 

この時、ジャケットやシャツは少し良い物を合わせる事をお勧めします。

 

そうする事によってコーディネートの質が上がり、全体的に上品に見せる事が出来るんですね!

 

いかがでしたでしょうか?

ファッションは基礎知識がとても大切で、価格の高いアイテムばかりを使えばお洒落に見える訳ではありません。

 

カットソーはインナーとして使う事も多く、組み合わせによってはかなり価格をおさえる事ができるアイテムなんですね。

 

デザインのこったものや1枚着として凄くお洒落なアイテムが欲しい場合以外は、低価格な物でもそれなりに見せる事ができてしまいます。

 

是非、用途に合わせて使い分けられるカットソーをGETしてみてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket