身の丈にあった装いをしよう!

LINEで送る
Pocket

素敵に見せる方法の1つに、身の丈に合った装いをする!

というのがあります。

 

ここでいう【身の丈】とは

身長の事ではありません。

 

自身のレベルに合った装いの事です。

 

若いのに高級なブランド物で固めていたり、社会的に成功しているのに、装いは量販店の安物だったりと、自身のレベルと装いがリンクしていない方を見かける事が多いですが…

 

実はこれ、かなり勿体無いです。

 

若者であれば、その年代にあった価格帯の洋服を着ていた方が断然素敵に見えます。

 

無理してスーパーブランドのアイテムを買っても、それが下品に見えてしまう事さえあるので注意が必要です。

 

これってコストパフォーマンス最悪ですよね?^^;

 

高いお金を出して、素敵に見えないのですから当然です。

 

私もこんな事をしている時期がありました(笑)

 

身をもって経験している事なので、これは断言出来ます!

 

若い頃はある程度ファッションの基礎知識や生まれもったセンスがあれば、それなりに着こなす事が出来ます。

 

安い洋服だって、着こなし方で様になるのです!

 

むしろその方が好感がモテるという異性は多いのではないでしょうか?

 

問題なのは大人な男性です。

 

社会的に成功している方はもちろんなのですが、年齢を重ねた大人な男性ほど、身なりには気を使うべきです。

 

これは何故かと言いますと、人はまず外見である程度その人の事を想像します。

 

ここで大学時代の様な服装をしていたら、大人な魅力は全く出ません。

 

内面的な成長に装いがリンクしていないので、相手にチグハグなイメージを与えてしまい、

【素敵に見えない】

 

という事になるのです。

 

ですが、人は歳を取れば取るほど装いが適当になるものです。

 

普段スーツで仕事をされる方は尚更ではないでしょうか?

 

ですので、大人な男性ほど身なりには気を使うべきです。

 

周囲が手を抜いているのであれば、少し気を使うだけで圧倒的な差をつける事が出来ます。

 

合コンや婚活などでも優位になれます!

 

その様な出会い場で、装いがくたびれたおじさんみたいな感じでは本来の魅力を発揮できないばかりか、最初からマイナスなイメージを持たれてしまいます。

 

それによって異性とのコミュニケーションが上手くいかないケースもかなり多いです。

 

身の丈に合った装いは、素敵に見せるための基本です。

 

 

ですが、この基本ができていないばかりに、素敵に見せることができないケースは非常に多いように思います。

 

 

なかなか自分の事を客観視する事は難しいですが、鏡を見た時にパッとしなかったり、違和感がある時はこのケースも考えられますので、是非参考にしてみてください!

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket