PROFILE

スタイリスト

吉田 浩章 

Hiroaki Yoshida

 

アパレル企業にて様々なブランドの販売職を経験後、セレクトショップの運営やバイヤーを務める。

その後は自身の能力を高める為に上京し、営業職として独立。

様々な業界の人と出会う中で、ファッションの力がどれだけ人生に影響を与えるのかを実感する。

装いとは、人生を豊かにする為に必要不可欠なもの。

であれば、一人でも多くの人に装いの持つ力を実感してもらいたい。

その様な思いを抱いている時に一流のスタイリストと出会い、この世界に足を踏み入れる。

それからプロのスタイリングを学び、都内を中心にスタイリストとしての活動を開始する。