リネンシャツが透ける悩みはインナーで解決しよう!

LINEで送る
Pocket

ファッションを楽しむ上で季節感はとても大切です。

 

これからの時期、そんな季節感を演出するアイテムとして代表的なトップスはリネンシャツですよね!

 

気温の高い夏は特に活躍するアイテムなのですが、ここでこんな悩みが生じるはずです。

 

「インナーはどうするべきか。」

「素肌に直接着るのはあり?」

 

いったいどうするのが正解なのでしょうか?

 

今回は、そんな疑問を解決していきましょう!

 

 

リネンシャツを着る時の注意点

 

リネンシャツは通気性が良く、周囲にも涼しげな印象を与える事ができるアイテムなのですが、どうしても肌が透けるものが多いですよね!

 

もしお持ちのシャツが透けているのであれば、素肌に直接着るのは避けましょう。

 

特に白いものは乳首も透けて見えやすく、女性受けも悪くなってしまいます。

 

これは意外と気付かずにやってしまう方も多いので、自身のシャツが透けてるか鏡の前でチェックをし、気になったら必ずインナーを着るようにしましょう!

 

では、具体的にはどんなインナーがいいのでしょうか?

 

 

リネンシャツのお勧めインナー

 

ここでは、用途に合わせたお勧めのインナーを3つ見ていきましょう!

 

 

VネックTシャツ

 

出典:http://urx3.nu/Ebzl

 

前のボタンを全て開けて着るカジュアルスタイルにはVネックTシャツがお勧めです!

 

リネンシャツはしわ感も有り、カジュアルな雰囲気になりやすいアイテムですので、きれいめな雰囲気のVネックTシャツをインナーに使う事によっていい感じのバランスになります。

 

クルーネックに比べて首元も涼しげな印象になるのもいいですね!

 

※首元がのVネックが開きすぎているものは、いやらしい雰囲気や少しキザな感じに見られやすいので、なるべくVネックの開きが浅いものを選びましょう!

 

 

タンクトップ

出典:http://bit.ly/2rzHSDT

 

こちらもカジュアルに着る時に重宝するのですが、VネックTシャツと比較した時のタンクトップのメリットは、腕回りのシルエットを崩さない点にあります。

 

着た時のシルエットが美しい少し値段が高めのリネンシャツを購入したとしても、インナーによってシルエットを崩してしまっては非常に勿体ないですよね!

 

シルエットにこだわりのあるシャツは腕回りの生地がもたつかない様にスッキリした作りになっています。

 

タンクトップには袖が無いので、これをインナーに使えばシャツの綺麗なシルエットを崩す事なく着る事ができますよ!

 

無地の安いものを探せば1000円以下で購入する事も可能なアイテムですので、お持ちでない方はベーシックカラーのものを数枚購入しておくと便利です。

 

特に白いタンクトップはいろんなカラーのシャツに合わせやすいのでお勧めですよ。

タンクトップを白シャツのインナーで使うのであれば清涼感のあるネイビーもいいですね!

 

 

カットオフインナー

出典:http://urx3.nu/EbyN

 

こちらはビジネスシャツのインナーとして以前こちらの記事

クールビズでも大丈夫?ビジネスシャツのお勧めなインナーはこれ!

でもご紹介したアイテムなのですが、前のボタンを閉めて着たい時にかなり使えます!

 

少しドレスライクな着こなしをしたい時はこちらを使いましょう。
生地が薄く吸水性もあり、着心地抜群ですよ!

 

 

まとめ

 

リネンシャツは「肌の透け」にさえ注意すれば難しいアイテムではありません。

 

多少しわが合っても気になりませんし、ショーツなどのカジュアル度の高いアイテムとの相性も抜群ですので、ガンガン使っていきましょう!

 

全体的にどの様な着こなしにしたいかによってインナーを使い分ける事が出来れば、よりコーディネートの幅も広がりますので、今回お伝えした事を是非参考にしてみてください(*^^*)

 

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket