第一印象はふるまいで更に良くなる

LINEで送る
Pocket

初対面では第一印象がとても大事と言われています。

 

ここで印象が悪いと、後でそのイメージを良くするのは大変ですので、第一印象は良いに越したことはないですよね!

 

しかし、具体的に自分の何処を変えれば第一印象が良くなるのかがわからないという人は意外と多いです。

 

第一印象を良くするには、清潔感のある装いや髪型に気を配る必要があるのですが、大切なのはそれだけではありません。

 

立ち居ふるまいも第一印象を左右する大切なポイントなんですね。

 

今回は、第一印象が更に良くなる、立ち居ふるまいについて見ていきましょう。

 

 

ふるまいも第一印象の一部

生まれつきのルックスに恵まれている訳では無いのに、魅力的に見える人がいます。

 

その人達に共通しているのは、ふるまいが素敵という点です。

 

ファッションや髪型が第一印象において大切なのは言うまでもありませんが、ふるまいも目に映るものなので、第一印象に含まれるんですね。

 

ですので、ふるまいに品が無ければ、どんなに高価な洋服を着ていても全て台無しになってしまいます。

 

ピンと伸びた背筋や、堂々とした歩き方、穏やかな仕草等、ふるまいが素敵な人は、周囲からの印象も良くなり、魅力的に見えます。

 

第一印象を決める要素は、ファッションや髪型だけでなく、ふるまいも大切という事を覚えておきましょう。

 

 

素敵なふるまいになる方法

では、具体的にどの様な事を意識すれば素敵なふるまいになるのでしょうか?

 

1番の近道は、目標となる人を見つけて研究し、真似をするという事です。

 

あなたの周りに素敵なふるまいをする人はいますか?

 

身近にいるという人は、是非その人のふるまいを観察してみてください。

 

素敵だと感じるポイントがあるはずです。

 

身近にいないという人は、好きな芸能人や、著名人でも構いません。

 

普段の生活の中で、目標となる人のふるまいを意識する事が大切なんですね。

 

常に意識をしていると、自然と自身のふるまいも変わって来るはずです。

 

最初は違和感を感じるかもしれませんが、その違和感を感じなくなるまで続けてみてください。

 

その頃には自然と、以前とは違うふるまいをできるようになっているはずです。

 

 

ふるまいの影響力

素敵なふるまいをするには、目標となる人のふるまいを意識することから始めるのが効果的なのですが、慣れてきたら相手を思いやる心にも意識を向けていきましょう。

 

相手に対する気遣いは、自分のふるまいを丁寧にし、これが品のあるふるまいへと繋がるんですね。

 

丁寧できれいなふるまいを目にすると、とても気持ちがいいものです。

 

あなたも、その様なふるまいを見て、「素敵な人」と感じた事はあるのではないでしょうか?

 

例えば、客室乗務員の方の立ち居ふるまいは完璧です。

 

エレガントで洗練されたふるまいや、さりげなく徹底された心遣いを目の当たりすると、誰もが幸せな気持ちになるはずです。

 

この様に、素敵なふるまいは周囲に対してプラスの影響を与えます。

 

反対に、横柄で雑なふるまいを目の当たりにしたらどうでしょうか?

 

例えば、飲食店等で店員さんに横柄な態度をしている人を見掛けたら、周囲からの印象はもちろん良くないのですが、そのマイナスなイメージは全て自分の評価となって返って来ます。

 

これはかなりの影響力と言えるでしょう。

 

私達は家から一歩外に出れば、常に人から見られています。

 

ふるまい1つで第一印象が左右されのであれば、その影響力をプラスに働かせたいですよね!

 

 

最後に

 

ふるまいを見方に付ければ、自身のイメージを更に良くする事ができます。

 

普通に生きていればあまり意識する事の無いふるまいですが、ファッションや髪型と同じくらい大切な要素ですので、素敵なふるまいを身に付けて、第一印象を更に良くしていきましょう!

 

まずは歩き方からでも構いません。

 

背筋をピンと張って、堂々と歩くだけでもいろんな事が変わって来ますよ。

 

是非意識してみてください。

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket