自分を商品に例えてみよう!

LINEで送る
Pocket

私は部屋のインテリアや家電を買う時に、どうしても拘りたい部分がございます。

 

それは、デザインです。

 

どんなに機能が優れていても、スタイリッシュなデザインの物でないと購入意欲が湧きません。

 

まずデザインから入り、性能が求めている基準をクリアしていれば購入するといった感じです。

 

その方が実際に使用する時の気分が全然違うんですね!

 

部屋に置いても雰囲気が出ますし、見た目も美しいので気持ちがいいです。

 

最近は電化製品も本当にカッコよくなってきました。

 

ひと昔前の製品はスタイリッシュな外観とは程遠いデザインだったと思います。

しかし、どの会社の製品も似た様なデザインでしたので、購入する際は性能だけで判断していました。

 

そして現在。

何故デザイン性が優れた商品が多く出回る様になってきたかというと、他の製品と差別化をはかる為です。

 

同じような性能であれば、当然見た目で比較する事になります。

であれば、デザインをスタイリッシュにするのはマストになってきているんですね!

 

それと同時に、世の中ではある変化が見られるようになってきました。

 

それは、人にも同じような考え方が浸透してきているという事です。

 

st12bもし自分を商品に例えた時、あなたは選ばれる存在ですか?

 

現在世の中は優れた物やサービスで溢れています。

 

それも、非常にレベルの高い所で競いあっています。

 

その中で選ばれる存在になる事は、とても大切な事なのではないでしょうか?

 

社長や個人事業主ではない普通の会社員も、より個人の能力が問われる時代になってきています。

年功序列ではなく実力主義な考え方です。

 

であれば、人は外見よりも中身が大事とは言ってられません。

 

私も物やサービスを購入する時は、野暮ったい装いの人より、キチンとした身なりの人から購入したいです。

ですので、これは仕事の成績にも直結すると思います。

 

プライベートでもそうです。

相手に与える印象が良いほど、プライベートも充実するのは間違いありません。

 

ここでいう外見とは、商品でいう所のデザインです。

 

生まれ持ったルックスや才能というよりは、ファッションによってどれだけ好印象を与えられるかが大切です。

 

学生の頃はイケメンや美人がやはり強いのですが、社会人になってからはそれよりも好感の持てる装いが重要になってきます。

 

これからの時代、自分の見せ方次第で経済的にも劇的な影響が訪れます。

「知的で常識がある」

「仕事が出来そう」

「内面がどんな人か気になる」

周囲からこんな風に思ってもらえたらいいですよね!

 

ですので、早い段階でファッションの悩みは克服してしまいましょう。

 

装いによって相手に良い印象を与える意識をするだけでも、今後の人生において得られるメリットは計り知れないものがあります。

 

その為にプロに相談するのも1つの手ですが、まずは自身のファッションと真剣に向き合う事も大切ですので、是非意識してみてください!

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket