自分のスタイルをもつ方法とは?

LINEで送る
Pocket

「スタイル」のある人ってとても魅力的ですよね!

 

ファッションだけでなく、仕事やライフスタイルまで自分の軸があってブレることがありません。

 

この状態の人に憧れる方は沢山いるのではないでしょうか。

 

「スタイル」のある人のファッションには、常にその人らしさがあります。

 

トレンドを取り入れたとしても、自分らしさと上手くバランスを取っているため流行に流されている感じもありません。

 

「スタイル」のある人の共通点は、自分の事をとても良く理解しているという事です。

 

ですので、自分がどんな人間で、どんな事に興味があって、どんな未来に向かって行きたいのかも明確です。

 

そんな自分の内面的な部分とファッションがリンクしている人はとても素敵に見えます。

 

では、どうすればこの様な「スタイル」を持てるのでしょうか?

 

順にお伝えしていきます。

 

 

まず自分の事を知ろう!

 

「スタイル」の無い人は周囲の環境に非常に流されやすい傾向にあります。

 

ファッションにおいても自分の軸が無いのでトレンドに振り回されてしまったり、雑誌に載っていたからという理由で洋服を購入してしまったりします。

 

しかし、購入した服が自分に合っていなければ周囲からは素敵に見えない事が多いはずです。

 

自分の事を知ること無く、やみくもにいろんなジャンルの洋服に手を出してしまう事もあります。

 

これは浪費に繋がりますので、まず自分の事を知る事から始めてみましょう!

 

 

内面と外見のバランスを取ろう!

 

内面的な要素によって似合う服は変わります。

 

私は過去のブログでも内面と外見がリンクしていないと素敵に見えないとお伝えしているのですが、ここに歪みが生じてしまっている人はかなり多いです。

 

とても素晴らしい内面の持ち主なのに、服装が野暮ったいが為に素敵に見えないケースや、本来トラッドな装いが似合う人なのに、アバンギャルドな方向に行ってしまっていたり…

 

自分が着たい洋服と似合うは必ずしも=ではありません。

 

まず自分の似合うを知り、それを軸にファッションを楽しむ事が「スタイル」を構築する近道です。

 

 

そもそも自分の似合うがわからないんだけど?

 

そういった悩みをお持ちの方は、ファッションのプロに相談するのが一番です!

 

それが難しいという方は、ご自身の内面や外見を分析してみてください。

 

顔の系統、体型、内面的要素によって似合う服装が変わりますので、ここを徹底的に分析します。

 

自分と似ている有名人や、憧れの有名人(あまり自分とかけ離れていない)がいるのであればその方を参考にしてみるのもいいですね!

 

有名人は大抵スタイリストがついてますので、その方の服装はとても参考になるはずです。

 

 

周囲からのイメージも参考に

 

あなたは周囲からどんな風に見られていますか?

 

クール、優しそう、スポーツできそう、エネルギッシュ、誠実そう、さわやか、ワイルド

 

これらのキーワードには、似合う服装が存在します。

 

クール系であれば都会的な洗練された服装(ソフィスティケート)が合いますし、誠実そうであればトラッド(伝統的)な服装が合います。

 

優しそうであれば、その内面的な部分を引き出す為にノームコア(シンプル)な感じもいいですね!

 

周囲からのイメージと、自分が着たい洋服のイメージが合わさった所が「スタイル」の土台になります。

 

 

ライフスタイルやTPOに合わせて装いを変化させよう!

 

いくらスタイルがあるといっても、TPOに合わせて装いを変化させなければ素敵には見えません。

 

カジュアルな場所なのか、フォーマルな場所なのか、季節感は大丈夫か?etc

 

ここを意識することによって、あなたの装いレベルは格段にアップします!

 

お洒落な人でも意外とコレが出来ていないが為に、一人よがりになってしまう事もありますので、「自分のスタイル」+場に応じた柔軟性も取り入れて行きましょう。

 

 

最後に

自分の方向性を決めよう!

 

スタイルのある人は服装だけでなく、ライフスタイルにも自分の軸を持っています。

 

自分が何者で、どんな方向に向かって行きたいのかが明確で、周囲の意見にあまり左右されません。

 

プラスのオーラも纏っているので人も寄ってきます。

 

この内面的な魅力と、ファッションの相乗効果で更に素敵に見えているんですね!

 

【ファッションを変えることによって自分に自信が付き、将来の方向性が定まったというケースも非常に多いので、ライフスタイルに自分の軸がまだない場合は、思いきってファッションを変えてみましょう!】

 

 

まとめ

「スタイル」のある人になるためには、

  • なりたいイメージを明確にし、自分の「気持ち」を知る事
  • 自分の内面と外見を分析して、「似合う」を知る事
  • 自分のライフスタイルを確立する事

この3つのバランスを取る事が大切です。

 

どんな人も最初から「スタイル」がある訳ではありません。

 

今まで生きてきた中で、トライ&エラーを繰返して手に入れているのです。

 

つまり、自分としっかり向き合って内面と外見を磨く努力していれば、必ず「スタイル」のある人になれるのです!

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket