流行よりも自分に似合う服を着よう!

LINEで送る
Pocket

お洒落になるために流行を追えばいい。

 

もしそう思い込んでいるのでしたら、今すぐに考え直した方がいいです。

 

最新の雑誌を見たり、洋服屋さんのマネキンを真似してみたり、どんなに頑張ってもカッコよく見えない事があります。

 

何故なのか?

 

それは、本当の自分を表現できていないからです。

 

大切な事は、新しいものや流行を追うのではなく、自分に似合う服を見付ける事です。

 

お洒落な人ほど自分のスタイルを持っています。

 

服装にその人のこだわりや、バックグラウンドが表れていればいるほど、その装いは魂とリンクして、トレンドなんていっさい関係ない、自分だけのスタイルが完成します。

 

装いでセルフプロデュースできているかどうかが大切なのです。

流行のアイテムを着こなす事がお洒落なのではありません。

 

ファッションとして見た目が斬新で最先端だとしても、その服を着て似合うかどうかは全く別問題です。

 

どうしてその服を着て着るのか?というバックグラウンドが感じられないスタイルでは、薄っぺらいチグハグな印象を与えてしまい、セルフプロデュースは失敗してしまいます。

 

まずは自分がどんなキャラクターなのかを知り、それとチグハグに見えないものや、ライフスタイルにあった服を選びましょう!

 

流行を追うのではなく、自分の個性を生かす服を見付けるのです。

 

自分の趣味や特技とリンクさせたり、持って生まれた風貌や体型を生かすスタイリングも大切です。

 

そうすれば、コンプレックスも武器になり得ます。

 

流行を追う前に、自分のスタイルを見付けてみてください!

それが素敵になる近道です。

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket