メンズおすすめ腕時計3選~素敵なオトナの男性プロジェクト第3弾~

LINEで送る
Pocket

素敵な大人の男性プロジェクトいよいよ最終章です。

 

第3弾は「腕時計」

 

今回も私の独自な見解も交えてご紹介していきますね!

 

大人な男性と言ったらロレックスや世界三大腕時計のパテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲ等…

 

世の男性なら誰もが一度は憧れを持つ高級ブランドの時計をしてみたいと思いますよね。

さてあなたはどんな時に高級な時計を買いたいと思いますか?

 

・年齢の節目や、大きな偉業を成し遂げた時に買う自分へのご褒美。

・貯金を資産価値にするため。

・今の自分にあえて負荷をかけて高級な時計に見合う男になるため。

・自分の地位や価値を時計に表し「この時計を付けてるなら大丈夫だろ」と先方に安心感を与えるため。

 

等と様々な理由と共にきっと働く男性の多くは

「高級時計達のように追い付け追い越せと自分の存在価値を求め高めたい」

と感じると思います。

 

それはとても素晴らしいことだと私は思います。

 

きっと男性はアクセサリー等の代わりになるのが腕時計だと思いますので、そこに力を入れる人は多いですよね。

ですがそれは正直ファッション分野からは外れます。

 

おしゃれやスタイリッシュを求めるというより、個人が持っているお金により左右され購入するものになるからです。

ですが、時計の場合ずっとそればかりを付けていたら経年劣化や損傷等、財布やカバンとは違い傷や汚れに味は出てきません。

 

何年かに一度は修理にも出す物もありますので、維持費もかなりかかりますよね。

きっと時計もTPOに応じて使い分けができるとより長く大切に身に付けていられると思います。

そこで私が今回ご紹介する時計はカジュアルにもビジネスシーンにも使える普段使いの腕時計です。

 

高級な物と使い分けができ、誰もが頑張れば手が伸ばせる実用的でスタイリッシュな時計ですので、是非参考にしてみてください。

 

では行きます!

 

 

◆HAMILTON◆

 

出典 http://bit.ly/2llLg10

 

ハリウッド映画の現場でも大活躍しているこのハミルトン。

日本の芸能人も数多くの方々が愛用されているそうですよ。

 

元々は1892年創業翌年に作られた、「ブロードウェイリミテッド」という懐中時計が、時間の正確さを求めていた鉄道会社に採用されたのが始まりです。

 

それ以降ミリタリーや航空機等の様々な現場で活躍してきた歴史の長い実績が伴っているところが最大の特徴と言えるでしょう。

主にミリタリー系とアメリカンクラシック系の2つのラインを展開していますが、
ビジネスやフォーマルシーンにも幅広く使えることから特に人気なのが、アメリカンクラシックラインです。

 

私は特に画像にもつかっております「スピリットオブリバティー」がオススメです。

洗礼されたシンプルで上品なデザインなので、どのシーンにも合わせやすいです。
尚且つ手が伸ばせる良心的な価格帯なのがいいですね。

 

過去の記事にも書いておりますが、私は身に付けている物で勝負というより、自分を引き立てる為によりベーシックなものを選ぶ事も、おしゃれの近道だと考えております。

 

そして

「冒険心、遊び心を忘れない人」

とブランドコンセプトを掲げ、おなじデザインを繰りかえし使うのではなく、あたらしい魅力的なモデルを毎年提供しているのも衰えを感じさせないブランドの素晴らしい魅力の一つでしょう。

ハミルトンはそんな時も自分も歴史を重ねていけるように手助けしてくれる素敵な時計になるでしょう。

 

 

◆ZEPPELIN◆

出典 http://amzn.to/2lbvcN2

 

ドイツで1900年に飛び、様々な偉業を成し遂げ伝説を築きあげた
飛行船「ツェッペリン号」の名前から名づけられたこのブランド。

 

今でこそ世界中を航行し続けているブランドですが、

 

「その飛行船の素晴らしい歴史を今度は腕時計に置き換え世界に発信していきたい」

 

という強い想いのもと、こだわりのドイツ式時計となって立ち上がったという正に魂のこもったブランドですね。

 

そんな飛行船をイメージしたかのような遊び心のあるアビエーター系の文字盤や、クオリティの高さと技術の高さで多くのファンを魅了し続けています。

デザインと品質にこだわりながらも、良心的な価格を実現させているのも特徴で、

 

「ドイツ製の腕時計において、この品質と価格帯を維持できるのはツェッペリンだけ」

 

と言われるほどのコストパフォーマンスを誇っています。

 

特に私は画像にもありますが、「ツェッペリン ノルドスタン クォーツ」のデザインがオススメです。

飛行船を旅した船員が見た北極の色をイメージしたダイヤルカラーとメッセージ性も高く、どこかレトロでクラシカルなデザインも特徴的です。

 

ツェッペリンの腕時計は文字盤が比較的大きく、腕時計の中では主張の強いアイテムとなります。

 

ただし、デザインはシンプルを追求しているため、存在感はありますが、コーディネートの邪魔をしないように計算されて作られています。

 

そんな「クオリティ第一主義」とブランドコンセプトと共に世界中で愛される時計を生み出し続けるツェッペリン。

身に付ければきっとツェッペリン号と共に希望に溢れた大切な時間を刻めることでしょう。

 

 

◆Daniel Wellington◆

出典 http://bit.ly/2lbE2dE

 

 

正直デザインで言ったら私はこのダニエルウェリントンが一番オススメです。

画像にも載せておりますが、エレガントで繊細で本当にシンプルなのに針の色はさりげないブルーを用いていて、本当にこういう細かな遊び心が大好きですね笑

 

しかも、一つ持っていればベルトの付け替えが自由なので自分で必要シーンに応じてカスタマイズすることも出来るという優れものなのです。

2011年に設立されたスウェーデン発の時計ブランドとまだ歴史は浅いですが、その人気と知名度は本当に凄いものです。

 

近年では日本でもドラマの主人公が着けていたことから話題になり、男性だけではなく女性からも熱く指示されています。

時計はどこまでも薄く、丸型の洗練されたデザインで、不要な機能を一切排したシンプル且つトラディショナル要素を取り入れた作りに。

 

流行に左右されないデザインは、カジュアルからスーツスタイルまでオン・オフを幅広く対応します。

 

ベルトの長さや素材も選べるようになっており、自分だけのオリジナルな腕時計に仕上げることができますのできっと着けていて飽きないはずです。

男性だけではなく、女性からも人気なダニエルウェリントン。
手元のグレードアップと共に好感度もアップさせてくれる素晴らしい時計です。

 

 

最後に

いかかでしたでしょうか?

 

高価な時計と共にシンプルで使いやすい時計も合わせて使い分けしていくことにより、その価値を再確認できてよりいっそう大切にできると思います。

 

今回で「素敵な大人の男性プロジェクト」での紹介は一旦終了になります。

 

また新たに様々なアイテムを紹介したいと思いますので、楽しみにしていてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket