安物はNG?ビジネスバッグの正しい選び方とは?

LINEで送る
Pocket

本日はビジネスバッグのお話です。

 

あなたはどの様な基準でビジネスバッグを選んでますか?

 

もし機能性重視で安い物を選んでしまっていたら要注意です!

 

その理由も含めてビジネスバッグの選び方をご説明していきますので、是非参考にしてみてください。

 

安物よりも上質なバッグを選択するべき!

 

これはビジネスバッグの正しい選び方の基本ですので、頭に入れておいてください。

 

電車の中や街で肩から下げる安物のナイロン製のバッグやリュックタイプのバッグを使っている人を見かける事が多いのですが、この手のバッグはやめておいた方がいいです。

 

沢山物が入り雨にも強く、とても機能的で一見重宝しそうなのですが、残念ながらスーツスタイルには合いません。

 

全体的に野暮ったく見えてしまう原因でもあり、仕事面でもマイナスなイメージを与えてしまいがちなんですね!

 

特にビジネスシーンにおいては、自分が使いやすいという視点よりも、相手からどの様に見られたいかを意識して選ぶのがポイントです。

 

仕事ができる男に見られるには、それだけバッグは重要なアイテムと言えるでしょう!

 

 

では、どの様なバッグがいいのでしょうか?

 

今回は私の主観から2種類に厳選してお伝えします!

 

上質なレザーバッグ

これは必ず持っておいて欲しいです!

 

天然素材である本革製のバッグはスーツスタイルに非常に良く合いますし、上質な物を選べば誰もが素敵に見えてしまう力を持ってるんですね。

 

革靴や革ベルトと色を統一すれば更にお洒落に見え、ファッションに気を配っている印象を与える事ができます!

 

これによって仕事ができるイメージにも近付きますので、購入する上で妥協はしない方がいいです。

 

安いからといって、間違っても合皮の物は買わないでください。

 

質感も一気に安っぽくなりますし、一年もすれば経年劣化でボロボロになってくる製品もございます。

 

極端な話、スーツよりも靴、ベルト、バッグ等の革製品に投資をした方が断然いいですね!

 

必ず自身に良い効果をもたらしますので、是非こだわりのバッグを見つけてみてください。

 

私のお勧めは以前こちらのblog

メンズおすすめバッグブランド3選~素敵なオトナの男性プロジェクト第2弾~

 

にも書きましたが、ペッレ モルビダです。

 

国産品で上質なバッグの割に値段も手の届く範囲ですので、イタリア製の物に比べるとコスパもかなりいいですよ!

 

機能面も優れてますので、とても使いやすいはずです。

 

 

レザー×ナイロンバッグ

レザーバッグの欠点でもある、

・雨の日に使いにくい
・ナイロン製のバッグに比べて重い

 

という点を補えるのがこちらです。

 

上質なレザーバッグと一緒に揃えておきたいバッグですね!

 

ここで注意したいのは、安価なナイロン製のバッグは避けるという事です。

 

値段に比例して品質も落ちますので、それだけで相手に頼りない印象を与えてしまいます。

 

部分的にレザーを使った上品なバッグであれば、大人で上品な雰囲気にもなりやすいのでお勧めですよ!

 

私のお勧めはフェリージのバッグです。

 

レザー×ナイロンの上品なバッグを豊富に取り揃えていて、デザインも時代に左右されない定番な物が多いので、長く使う事ができます!

 

少し値がはりますが、安物のナイロンバッグを使うよりもできる男に見える事は間違いありません。

 

自分に投資をする感覚で新しくしてみてもいいですね!

 

まとめ

ビジネスシーンにおいて、バッグはとても重要なアイテムです。

 

取引先で書類を出す時など、とても視線が集まりますよね!

 

これが安っぽく野暮ったい物だったとしたらどうでしょうか?

 

ここで信頼感を損ねてしまっては非常に勿体ない事だと思います。

 

この様に、バッグ一つで関わる相手からの印象はかなり違ってきますので、安物よりも長く使える上品な物を選ぶようにしましょう!

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket