洋服選びの基本!買い物で失敗しなくなる方法とは?

LINEで送る
Pocket

Sale真っ只中ですね!

この機会に新しい洋服を購入された方も多いのではないでしょうか?

 

狙っていたアイテムが安く買えたり、思わぬ掘り出し物に出会えるチャンス期間でもあります。

 

定価では購入しないものであってもお手頃価格であれば挑戦しやすいので、普段のコーディネートのバリエーションを増やす上でも上手く取り入れられたらいいですよね!

 

そんなお得なSale期間に限らず、新しい洋服を購入する時に意識しなければならないのが、失敗しない買い物をするという事です。

 

今回は、失敗しない洋服選びの基本について見ていきましょう!

 

 

購入する前に着まわしのパターンを考える

 

洋服を購入して「失敗したなぁ」と思う時はどんな時でしょうか?

  • 家に帰って改めて着てみたらあまり似合わなかった時
  • 使いにくいアイテムを購入してしまった時
  • 自分はいいと思っても、周囲の評価があまりよくなかった時

など、

 

様々なケースがございますよね?

 

実は、

「この服、お洒落!」
「デザインが素敵」

という基準だけで選んでしまうとこのような失敗が起こってしまうんですね!

 

このような失敗をしない為には、そのアイテムを使ってどれだけ着まわしのパターンが組めるかを考える必要があります。

 

新しい洋服を買う時に着まわしのパターンを考える癖を付けると、買い物で失敗するリスクを減らせるだけでなく、ファッションセンスの向上にも繋がりますので是非実践してみてください。

 

 

着まわしのパターンを考える時のポイント

 

着まわしのパターンと言っても、どういう基準で考えればいいのか分からないという声もございますので、ここでは考え方のポイントをお伝えします!

 

1番お勧めなのは、カジュアルときれいめの2パターン組めるか?

という基準です。

 

ここでどちらにも使えそうなアイテムであれば、そのアイテムを購入して失敗したと感じる事は少ないはずです。

 

選んだアイテムが手持ちの洋服に組めそうにないアイテムであれば、購入しても使いにくく、結局着ない洋服になってしまう可能性が高いです。

 

 

自分らしさを表現できる洋服かどうかを考える

 

最近はインスタグラム等のSNSでいろんな人のファッション例を見ることが出来ます。

見ていて楽しいですし、とても参考になりますよね!

 

しかし、そのコーディネートを真似したからといってそれがあなたに似合うとは限りません。

 

確かに真似をすればそれなりに見せる事はできますが、残念ながらそれだけでは一向にあなたらしさを手に入れる事は出来ないはずです。

 

まず、自分はどのジャンルの服装が好きで、どのような自分になりたいのか?

ここを明確にしていく事が大切です!

 

 

最後に
 

 

新しい洋服を購入する時は、どんなに安いアイテムであっても失敗はしたくないですよね!

それが高価なものであれば尚更です。

 

どんな自分になりたくて、周囲からどうみられたいのかを考えながら洋服を選ぶことはとても大切ですので、常に意識することを心がけてみてください。

 

その上で選んだアイテムと手持ちのアイテムを使って数パターンコーディネートが組めるかどうかを考えましょう!

 

今回お伝えしたことは本当に基本的な個とではありますが、ここがしっかり出来るようになるだけでも洋服選びで失敗する事がグッと減っていきますので、是非実践してみてください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket