買ってもいい服のポイント3選

LINEで送る
Pocket

前回の記事では、絶対に買ってはいけない服のポイントを3つお伝えしましたが、反対に買っていい服の知識もあるとかなり便利です。

 

絶対に買ってはいけない服のポイント3選

 

実際に買い物に行った際にこの知識があると、どんな服を購入すればいいのかより分かりやすくなるんですね!

 

今回はそんな買ってもいい服のポイントを、3つ見て行きましょう。

 

 

自分を素敵に見せてくれて、着ていてテンションが上がる服

 

まず一番最初にお伝えしたいのがこれです。

 

とても当たり前の事なのですが、新しい洋服を購入する上でとても大切な基準なんですね!

 

自分を素敵に見せてくれない服を購入してしまうと、洋服の持つ力を発揮できないだけでなく、一歩間違えると自分の事をマイナスに見せてしまう事さえあります。

 

どのようなテイストの服が自分を素敵に見せてくれるのかを把握し、それを購入して行くのがベストですね!

 

また、着ていてテンションが上がらない服は、購入しても結局着なくなってしまうのではないでしょうか?

 

その様な結果になってしまうと、それはとてももったいない買い物になってしまいます。

 

着ていてテンションが上がる服は自分自身の運気を向上させるだけでなく、周囲にも良い影響を与えます。

 

自分がプラスのエネルギーに満ちていると、同じエネルギーを持った人を引き寄せるので、仕事やプライベートでの人間関係も上手く行く事が多いんですね!

 

このように、自分にとって内面と外見に対してプラスに作用する服は買いです。

 

 

ベーシックな定番品

 

いつの時代もベーシックな定番品はハズす事がありません。

 

とても普通なデザインの服ばかりなので、少し物足りないと感じるかもしれませんが、ここをしっかりおさえる事が、自分のスタイルを構築する為の基盤になります。

 

ベーシックな定番品は、定期的にアップデートさせるのが素敵に見せるポイントですよ!

 

似たようなデザインでも数年も経てばシルエットや細かなディテールが変わって来ますので、何年も前の物を着ていると、いくらベーシックな服でも古くさい感じになってしまいます。

 

ですので、ベーシックな定番品こそ、定期的にアップデートして行く事を心がけましょう。

 

この細かな気配りが、年齢を重ねても素敵に見せる為のポイントです!

 

 

スタイルをよく見せてくれるボトムス

 

ボトムスはコーディネートの土台になる重要なアイテムです。

 

絶対に揃えておきたいメンズボトムス3選 各パンツの使い方をマスターしよう!

 

どんなに素敵なトップスを着ていても、ボトムスが決まっていないと台無しになってしまうんですね!

 

ボトムスを綺麗に穿きこなせていればトップスが合わせやすくなるだけでなく、コーディネートの質そのものが向上します。

 

大人の方であれば、少し奮発して質のいいものを購入してみるのもいいですね!

 

やはり質のいいボトムスはシルエットの美しさが全然違います。

 

履き心地が良く、自分の下半身を美しく見せてくれるのであれば、費用対効果はかなりいいものになるはずです。

 

買い替えまでの期間もトップスに比べて長いので、スタイルをよく見せてくれるボトムスに出会えたのであれば、少し高くても買いです!

 

 

買う時に注意が必要な服

 

上記では買っていい服のポイントを3つお伝えしましたが、ここでは「買ってもいいけど注意が必要な服」についてお伝えします。

 

 

トレンドアイテム

 

ショップに行くと必ず置いてあるのがトレンドアイテムですよね!

 

流行り物の服を自分のスタイルに上手く取り入れれば、装いに今っぽさが加わり、一気に垢抜けます。

 

しかしその反面、トレンドスタイルにとらわれ過ぎてしまうと、自分のスタイルが無くなり、一歩間違えると全く素敵に見えなくなってしまう事もあるんですね!

 

特に自分が得意ではない、難しめのトレンドアイテムを購入する時は注意が必要です。

 

トレンドアイテムとの上手な付き合い方としては、自分の得意な服と組み合わせるのがお勧めですよ!

 

トレンドアイテム50%に対して、自分が得意なアイテム50%の割合であれば、組み合わせに失敗するリスクをかなり減らす事ができます。

(自分が得意なアイテムの%は増やしてもOK)

 

自分が得意なジャンルにトレンドアイテムを引き入れる方法ですね!

 

全て流行りものの服で揃えてしまうより、こちらの方が素敵に見えるという事を覚えておきましょう!

 

 

取り敢えずで購入するファストファッション

 

ファストファッションは、今では私達の生活に欠かせないものになってきているのではないでしょうか?

 

一昔前に比べてスーパーブランドよりもファストファッションの方が好きという若者も増えてきました。

 

このような安価なアイテムをコーディネートに上手く取り入れて、お洒落に見せるのが良しとされている部分もあります。

 

若者だけでなく、大人にもファストファッションはとても強い味方になっています。

 

私達は常にお洒落で高価な洋服を着ている訳にもいきませんよね?

 

着て行く場所や、場面によっては多少汚れても気にならないUNIQLO等の服の方がいい時もあります。

 

しかし、価格が安いからこそ注意しなければならない点がございます。

 

それは、良く考えずにそこまで必要ではないものまで購入してしまうという点です。

 

いくら安くても登場回数が少なければ高い買い物になってしまいます!

 

安価な洋服こそ良く考えて購入するという事を意識するだけで無駄な買い物が減り、自分のお財布や地球環境にも良い効果をもたらしますので、ファストファッションとの付き合い方も真剣に考えて行きたいですね!

 

 

最後に

 

 

新しい洋服を購入しに出掛けても、何を買えばいいのかわからないというケースは意外と多いです。

 

そんな時、買ってもいい服と買ってはいけない服の知識があると便利ですよ!

 

ショップで店員さんに言われるがまま、本当は必要無かった洋服を購入してしまうという失敗も減らす事ができるはずです。

 

今回は買ってもいい服と、買ってもいいけど注意が必要な服についてのポイントを厳選してお伝えしました。

 

基本的な部分ではありますが、知っているのと知らないのでは全然違いますので、是非覚えておいてくださいね(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket