スタイリストお勧め秋冬インナー

LINEで送る
Pocket

大人の休日スタイルと言えば、ドカジュアルはご法度。

あまりにもカジュアル過ぎてしまっては、学生のように見えてしまい、大人の魅力を表現しにくいです。

 

ですので、ジャケットと上手く取り入れてバランスを取っている方も多いと思います!

 

しかし、インナーにシャツを合わせていませんか?

 

これはもちろんNGではありません。

 

 

キチンと見えますし、好感が持てる装いです。

しかし、どこか物足りなく見えてしまうのも事実ですよね?

 

そこで本日は、お勧めのインナーと使い方をお伝えします!

 

インナーにニットを取り入れてみましょう!

 

簡単にこなれ感のあるスタイルを構築できます!

 

シャツはトラッドの王道ですが、それゆえにマンネリ化してしまうのも事実。

 

それをニットに変えるだけで、垢抜けて見せる事が出来ます。

 

ジャケパンスタイルにシャツではあまりにも無難過ぎてしまって、新鮮味に欠けます。

 

インナーをニットにすれば、エレガントさが生まれ、それが大人の色気にもつながるのでお勧めです!

 

コーディネートを上品に仕上げたい場合は、首回りは抜きすぎない方が無難。

 

そんな時は、タートルネックを取り入れて首の露出を抑えましょう。

 

これからの時期防寒対策にもなるので一石二鳥です!

重宝する事間違いなしですね!

 

しかし、ニットは太って見えてしまうのではないか?と不安な方もいるかと思います。

 

そんな時は迷わずミドルゲージを選びましょう!

 

ニットには

網目が粗いローゲージ

網目が細かいハイゲージ

中間のミドルゲージがございます!

中でもミドルゲージは体型をカバーしてくれる救世主なのです。

体型をカバーしながら身体に程よい厚みを持たせる事もできますので、細身の方にもお勧めです!

 

 

st12bニットをお洒落に着る方法

・腕時計やさりげないブレスレットを付けてみましょう!

袖を捲り上げたときに何もないと寂しいのですが、ここにセンスよく腕時計やブレスレットを身に付ける事によって、インパクトを持たせる事ができます。

 

 

・スカーフを首に巻いてみましょう!

クルーネックのニットの場合、首元が寂しく普通すぎる印象に。

そんな時は、スカーフを取り入れてみる事をお勧めします。

元々カジュアル度の強いニットですので、そこに上品なアクセントとしてのスカーフを巻く事によってメリハリが生まれます。

一気に大人の色気と品を纏うことが出来ますので、挑戦してみる価値はあります!

 

・タートルネックのカットソーをレイヤードに

スカーフは難しいという方にお勧めなのがこちら。

ニットの下に、カットソー地のタートルネックを使うだけで周囲と一気に差を付けることが出来ます!

クルーネックのニットはトレンドですが、そこにタートルレイヤードは斬新です。

UNIQLOでもGETできるアイテムですので、レイヤードでこなれ感を出して行きましょう!

 

 

いかがでしたでしょうか?

ニットを上手く取り入れて取り入れる事によって、大人の色気や品を出す事が出来ます!

いつものシャツをニットに変えるだけですので、難易度も高くないので簡単です。

是非素敵な1着を見付けてみてください(*^^*)

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket