スタイルが美しく見えるシルエット「Aライン」「Iライン」「Yライン」とは?

LINEで送る
Pocket

本日は、どんなコーディネートをすればいいか悩んだ時にオススメの、シルエットから組むコーディネート方法について書きたいと思います。

 

以前のブログでも少し触れましたが、美しく見えるシルエットの基本型は「Aライン」「Iライン」「Yライン」と言われているものですので、それらについてご説明していきたいと思います。

 

 

◆Aライン◆

出典 http://zozo.jp/sp/

 

下半身にボリュームを持たせ、上半身はスリムな物を合わせる事によって、全身がアルファベットのAの形の様に広がりを持たせるコーディネートのことを指します。

 

「ラフ」「男らしい」というイメージが強いのがAラインの特徴で、ワイドパンツやカーゴパンツ、オーバーサイズのデニム等を履いた上にタイトめなトップスを合わせると一気にAラインさが出てきます。

 

視覚効果としては、組み合わせによっては実際の身長より大きく見えたり、顔が小さく見えたりするので、この様な効果を狙ってコーディネートするのはオススメです!

 

ただ、ルーズさや野暮ったさが際立つファッションにはなりますので、TPOによっては使い分けが必要ですね。

 

 

◆Yライン◆

出典 http://bit.ly/2kjiWfb

 

Aラインとは対照的で上半身にボリュームを持たせ、下半身はタイトな組み合わせのコーディネートの事を指します。

別名Vラインとも言い、シャープで爽やかで大人っぽいという印象を与えられます。

女性受けも非常に良いのがYラインの特徴の一つです。

 

ボリューム感(ロング丈も含む)のあるアウターや、カーディガンをレイヤードで着たり、少しオーバーサイズのカットソーをトップスに使い、ボトムスにはスキニーやテーパードパンツ等細身に見えるものを持ってくると一気にYラインのシルエットになります。

 

体格の良い方や痩せ型、ぽっちゃり等の体型カバーにもバッチリなシルエットになります。

上手くまとまらない時はハット等の帽子を被ってみるのも、全身のバランスを取る秘訣になります。

 

 

◆Iライン◆

出典 https://www.style.com/

 

文字通り縦にスラッとするシルエットのコーディネートを指します。

スーツがその代表だと言っても過言ではないでしょう。

 

上半身下半身共にジャストサイズで着こなすので、初心者の方でも簡単にコーディネートを組むことができます。

 

視覚効果で身長も高く見せる事ができるので、スタイルアップ効果も期待できますね。

 

お洒落でキレイめな印象を与えられるIラインはファッション上級者にも人気のシルエットになっています。

トップスにテーラードジャケットでドレス感を出したり、ジャストサイズのチノパンやテーパードパンツ等を合わせると良いでしょう。

 

パンツの色と靴の色を同化させると足長効果も期待できてよりIラインがより際立ちます。

Iラインはどんな体型の方にも似合うので定番型として覚えておくと便利ですね!

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

 

何を着ようか迷った時や、体型にコンプレックスがあってコーディネートが上手く組めない等悩んだ時は、上記のようなシルエットから選んでみるのも自分の似合う服装にたどり着ける方法だと思います。

 

TPOに応じて色んなシルエットを試してみて、おしゃれを楽しんでくださいね(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket