失敗しない洋服の買い方とは?

LINEで送る
Pocket

洋服を買ったはいいけど、家に帰って着てみたら何か違う!

という経験はありませんか?

 

きっと誰もが何回か経験している事なのではないでしょうか?

 

「今日は○○を買いに行こう!」

と目的を持って買い物に行かないと、この様な失敗をしてしまう事はよくあります。

 

何気なく入ったショップで店員さんに勧められ、実はそんなに必要無いアイテムを買ってしまうケースも、目的を定めていないからです。

 

買い物をしている最中は判断能力が鈍ります。

 

特に店員さんと話している時に鈍るのですが、彼らは販売のプロです。

商品の説明をされると、ついついいろんなアイテムが欲しくなってしまうものです。

 

特に、「生産数が少ないので直ぐに売り切れてしまう。」

とか、「使っている生地と生産地からしてこの価格はあり得ない。」

などと商品に付加価値が付くと余計に今買わなければ!

と思ってしまうんですよね。

 

sale期間中にもよくあることなのですが、今買わなければ無くなってしまうという気持ちが焦りに変わり、冷静さを失ってしまうのです。

そんな時は1度お店を出て、本当に今必要なアイテムは何なのかを考えてみましょう!

 

それが決まれば、その日はそのアイテムだけに集中してもいいくらいです。

シャツならシャツ。

ジャケットならジャケット。

パンツならパンツで、とにかく試着を繰り返します。

 

同じアイテムでも、物によってシルエットや素材、ディティールが違ってきます。

 

沢山試着して、一番しっくり来るものを購入するくらいが丁度いいです。

 

実際に着てみないと似合ってるかどうかや、着心地がわからないんですね!

 

ここを怠ると、家に帰ってやっぱりいらなかった。

 

になってしまう確率が上がります。

 

ですので、買い物に行く際は、その日は何のアイテムを買うのかをしっかりと定めて、とにかく試着を沢山してみてください。

 

これだけでも失敗する確立がグッと下がります。

 

自分にとって最高の1着が見つかったら凄く嬉しいですし、それだけでテンションが上がりますよね?

 

そういう服を着ているとイキイキしますので、運気も上がります。

 

洋服を大切に着ることにも繋がりますので、

(大切に着ていない服は、直ぐに色褪せたり、型崩れしてしまって、着ていても野暮ったく見えてしまう。)

 

やはり服選びに妥協はしない方がいいと思います。

 

 

買い物に行く際は、まず何が必要なのかを決めて、そのアイテムをとにかく試着する事を意識してみてください。

 

自分にとって最高の1着を見付けてみましょう!

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket