夏まで使えるお洒落なシアサッカージャケットとは?

LINEで送る
Pocket

夏まで使えるお洒落なシアサッカージャケットとは?大人の男性であればオンオフ使えるジャケットは必須アイテムですよね!

 

そこで本日は、夏までお洒落に使えるシアサッカージャケットのご紹介です。

 

 

シアサッカーとは?

 

日本では“しじら織り”とも呼ばれ、波状の縞模様による凹凸感が特徴の生地で、肌などへの接地面が少ないため、ドライなタッチで清涼感があります。

 

「シア」には「薄い、透き通る」といった意味があり、もともとはインド産のソフトな亜麻生地のことをシアサッカーと呼んでいました。

 

しかし今ではコットン素材が主流で、機能素材を用いたタイプも登場し、ますます夏に欠かせない生地となっています!

 

ここからはシアサッカーがお勧めな理由をお伝えしていきますね!

 

季節感を表現できる!

 

清涼感のある生地ですので、着るだけで季節感のある装いになるのが最大のメリットでしょうか。

 

日本には四季があります。

 

その季節にあった色や素材の洋服を着るという事は、ファッションを素敵に見せる為にとても大切な事なんですね!

 

ファッションに季節感を取り入れるだけで気持ちも明るくなりますし、何よりお洒落に見えます。

 

逆に季節感の無い格好は何処か物足りなく、周囲の人に違和感や不快感を与えてしまう事もあるんですね!

 

その点シアサッカーは季節感たっぷりですので、周囲からの印象が良くなる事は間違いないです。

 

使わない手はないですよ!

 

 

サラサラした清涼感のある生地が気持ちいい!

 

前述のとおり、シボとも呼ばれる生地表面の凹凸がシアサッカーの特徴です。

 

この生地は肌に触れる面積が少ないため、着ていてもサラッとした感触をもたらしてくれますので、気温の高い日にも打ってつけなんですね!

 

周囲からも長袖のジャケットで暑そう!
という感じには見られません。

ここがポイントです!

 

気温の高い季節にジャケットの素材感を変えてファッションを楽しんでいるその姿は、とても好感度が高いと言えるでしょう。

 

更に、汗をかいても通気性がよいため、とても快適な着心地をキープしてくれる点も魅力です。

 

普段の着こなしに取り入れたいアイテムですね!

 

オンオフ気兼ねなく使える!

 

カジュアルな雰囲気のシアサッカージャケットは、休日の街着として使えるのは勿論なのですが、ビジネスでも気兼ねなく使って頂けます。

 

クールビズが先行している現在、夏にジャケットを着ている方を見かける機会も少なくなりました。

 

しかし、本来シャツは下着として取り入れられていたもの。

ジャケットを着ていた方が素敵に見えるのは間違いありません。

 

クールビスシーズンであってもジャケットを着なければいけない場面はございますので、一着あると重宝しますよ!

 

夏用のスラックスと合わせて清涼感のあるビジネススタイルを構築すれば、周囲と一気に差を付ける事ができます。

 

シアサッカーは適度なハリ感があり、ポストカジュアルなビジネススタイルでも用いることができる気品を備えていますので、気兼ねなく使って頂けるかと思います。

 

大人な男性に相応しい柄やカラーが沢山あるのも嬉しいですね!

 

 

アフターケアが簡単

 

汗ばむ時期に着るジャケットでクリーニングに出さないといけない物を着るのはとても大変ですよね!

 

クリーニング代もばかになりません。

 

その点シアサッカージャケットは自宅で洗うことができます。

 

更に、元々しわ感のある素材なので、両手でパンパンとシワを伸ばして干すだけでいい感じに仕上がるんですね!

 

これはかなり嬉しい事なのではないでしょうか?

 

正にこれからの季節にお勧めなジャケットですね!

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

ファッションを楽しむ上で大切な「季節感」があり、着ていて涼しく、オンオフ使えてアフターケアも簡単なシアサッカージャケットは、一枚あるだけでとても重宝しますよ!

 

スラックスやデニムとの相性も良く、インナーもTシャツからシャツまで合わせて頂けますので着こなしの幅も広いアイテムです。

 

柄やカラーも豊富にございますので、ご自身の用途に合わせて是非お気に入りの一着を見付けてみてください(*^^*) 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket