30代からの大人のファッションに悩んだら、自分より少し上の世代を観察してみよう!

LINEで送る
Pocket

20代の若い頃は自分の感覚や好みで難無くファッションを楽しめていたのに、30代を越えた辺りから自分のファッションの方向性が分からなくなり、好きだったファッションに対して苦手意識を持ってしまう人は少なくありません。

 

ファッションが元々苦手だった人よりも、感覚的にファッションが得意だった人の方がこのファッションスランプに陥りやすいように思います。

 

自分が好きなテイストや得意なファッションをするだけで様になっていた時代から、会う人や場面などを意識した装いを求められる大人のファッションへ移行するのが意外と難しいのが理由の1つに上げられます。

 

大人になっても学生の様なファッションをしてしまっている人に共通するのが、自分の外見的な要素や醸し出している雰囲気と装いのギャップなんですね!

 

気持ちは未来に向いているのに、ファッションだけは過去のままでは素敵に見せるのは困難です。

 

30代、40代、50代と、人生の節目に立った時は、自分のファッションも見直す必要があるんですね!

 

そこでお勧めな方法は、自分よりも少し上の世代で素敵な人のファッションやライフスタイルを参考にするという方法です。

 

今まで独自に自分のファッションを楽しんできて来た人も、大人になってからは周囲を意識した装いが求められます。

 

少しめんどくさく感じるかもしれませんが、これが周囲に対する配慮であり、自分の為でもあるのです。

 

参考にする人は、職場の先輩が理想ですね。

 

素敵だな!と思える上司や先輩はいますか?

 

もしいるのであればその人のライフスタイルやファッションをよく観察してみてください。

 

何処のブランドで服を買っていて、髪は何処で切っているのか等、素敵と思える人を参考にするとは、自分の魅力を向上させるのにとても効果があります。

 

自分と似た雰囲気であれば、身に纏う洋服のジャンルも合うはずですし、そういった方のライフスタイルも意識していけば、自分の理想とするスタイルがある程度見えて来るんですね!

 

参考にしたい人が同じ職場にいない場合は、自分の系統に近い芸能人や雑誌のモデルさんでも構いません。

 

常になりたい自分をイメージする事が大切です!

 

おさえておいて欲しいポイントは、決して自分本意なファッションをするのではなく、自分のライフスタイルに合ったファッションを意識するという事です。

 

30歳を過ぎた大人であれば、仕事や行動範囲もある程度定まっているはずです。

 

ここで周囲も意識した装いができるようになれば、あなたのファッションはより素敵になり、結果的に今よりも更に上のステージに上がれるようになるのです。

 

人生の節目に立った時、自分のファッションが分からなくなってしまう事はよくありますが、そんな時こそ目標となる人を見付けて、自分のスタイルに落とし込んで行く事が大切です。

 

丸々コピーする必要はありません。

 

こんな方向性があるだなぁとな、参考にできる所はどんどん参考にして、新な自分のスタイルを見付けて行けばいいのです!

 

これから先続いて行く人生の中で、必須なスキルでもあるので是非普段の生活の中で意識してみてください!

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket