素敵になるために大切な事。

LINEで送る
Pocket

いくらファッションに気を使っていても、どうもしっくり来ない時があります。

 

そういう時はヘアスタイルが原因だったりします。

 

特に男性にとってヘアスタイルを整えるという事は、女性がメイクに気を使うのと同じくらい大切な事です。

 

男性はメイクしないですからね!

 

髪が綺麗に整えられていないと、その日に組んだコーディネートが台無しになってしまいます。

 

それが原因で自信も無くなってしまうのです。

 

お洒落な人って髪型も綺麗に整えてますよね?

 

ファッション変える前に、髪型を変える事は素敵になる為の近道です。

 

無造作に伸びてしまった髪を放置していたり、寝癖のまま外を歩けばだらしない印象を与えてしまいます。

これは仕事にも影響があるので避けたいですね!

 

髪をセットするのがめんどくさい日は帽子がお勧めです!

オフの日しか使えませんが、被るだけで全然違います。

その日のコーディネートに合わせて使いましょう!

 

では、どんな髪型が好感モテるのでしょうか?

 

世の中にはいろんなヘアスタイルがあるのですが、常に断トツ1位なのは爽やかショートヘアです。

 

万人受け間違いないですし、相手に対して爽やかさと誠実さをアピールすることができます。

女性に1番受けがいいのもこのヘアスタイルですね!

 

ビジネスの場面でも好印象ですので、オンオフ使える万能なヘアスタイルです。

 

しかし、お洒落を意識し過ぎてツーブロックやソフトモヒカン等にしますと、場合によっては軽い雰囲気になってしまうこともあります。

 

自身が周囲からどう見られたいのかを意識して、ヘアスタイルを選びましょう。

 

少し難しいのが、ミディアム~ロングなスタイルです。

 

学生や、特殊な職業の方でないと厳しいのがこのヘアスタイルなのですが、1歩間違えると野暮ったくなってしまいます。

 

芸能人がこのヘアスタイルでカッコいいのは、きちんとプロのヘアメイクさんがセットしているからです。

 

セットが決まっていれば当然世界感や個性が出ますので、髪型が自由な環境にいる人であれば、周囲と差を付けることが出来ます。

 

その代わり髪のお手入れはマストですので、そこだけは妥協しないようにしましょう。

セットが面倒であれば、パーマをかけてしまうのもいいですね。

スタイリングが一気に楽になります!

 

 

ファッションと一緒で、ヘアスタイルにも似合うが存在します。

 

自身のキャラクターもそうなのですが、顔のパーツ、輪郭、髪質、毛量でも変わってきます。

 

普段のファッションにリンクさせる事も大事ですので、是非理想のヘアスタイルを見つけてみてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket