安値バレしないコスパ最強コーディネートの作り方とは?

LINEで送る
Pocket

お洒落して素敵になりたいけど、あまりお金はかけられないという悩みを抱えている方は少なくないです。

 

一昔前まではちょっと高めのブランドのものでないとシルエットが野暮ったかったり、品質が粗悪で直ぐに駄目になる服も多く、安かろう悪かろうな感じが続いていました。

 

しかし現在は安価なものでも良いアイテムが多く出回り、コーディネートを工夫すればそれなりに見せる事ができてしまいます!

 

リーズナブルなブランドを有名デザイナーが手掛けるという例も増え、「安い服はダサい」という風潮も薄れて来ているのではないでしょうか?

 

安価なアイテムでもお洒落ができるいい時代になりましたね(*^^*)

 

今回の記事では、「安価なアイテムでも安っぽく見せないコーディネート」のテクニックをお伝えします!

 

 

各ブランドの得意なアイテムを取り入れよう!

 

コストパフォーマンスがいいからといって何でも購入してしまっていては、ただお金を無駄にしてしまうだけになってしまうので注意しければなりません。

 

各ブランド事に得意なアイテムや傾向を見極めながら購入していくのがポイントです。

 

では、具体的にどんなアイテムが得意なのか、下記ブランドを例にしてご説明していきますね!

 

 

UNIQLO

UNIQLOの得意なアイテムはやはりジーンズではないでしょうか?

 

このコストパフォーマンスに勝るブランドは他に無いと言い切れるアイテムが存在するのは事実です。

 

「高価格ジーンズを駆逐した」とまで言われるリジッドデニムの品質が高いのは勿論なのですが、トレンド感のあるダメージ加工ジーンズやスキニーフィットジーンズも秀逸ですね!

 

ジーンズ好きにはたまらないセルビッチジーンズも人気があり、かなりコストパフォーマンスの良い品になっています。

 

ボトムスにあまりお金をかけたくない方はまずUNIQLOのジーンズを購入してみてはいかがでしょうか?
昔購入した価格の高いパンツよりも遥かに素敵になれるはずです。

 

 

GU

流行のアイテムを安価に取り入れるのであればGUです。

カットソーは990円からあり、とにかく安いのがいいですね!

流行のアイテムは長くは使わない事がほとんどですので、上手く利用してコーディネートに旬な雰囲気をプラスしましょう。

 

 

あまり知られていないのですが、スニーカーもシンプルで使えるものがございますので、コーディネートの予算をおさえたい時にチョイスしてみてください!

 

 

無印良品

無印良品と言えばオーガニックコットンシリーズですよね!

特にカットソーは肉厚で驚く程長持ちしますので、品質の良いカットソーを探している時は無印良品がお勧めです。

 

 

H&M

安いけど品質があまり良くないというイメージを持たれがちなH&Mですが、スポーツにも街着にも使える高機能ウェアが多数ございますので、スポーツミックススタイルのアイテム選びにはもってこいです。
自身の装いにマッチするアイテムがあれば買いですね!

 

 

ワンランク上のプレミアムラインが狙い目!

 

上記の低価格なブランドには、ワンランク上のプレミアムラインを展開しているものもございます。

 

シルエットや品質にこだわっているものも多く、価格以上の品を手に入れる事ができるのもいいですよね!

 

ここではお勧めなブランドを2つご紹介します。

 

 

UNIQLO U

世界的デザイナーであるクリフト・ルメール氏が手がけるUNIQLOのプレミアムラインとして、今年の2月に誕生したブランドなのですが、究極の普段着を目指し、新素材や最先端技術を取り入れつつ、パリのアトリエから新しいベーシックを提案しています。

 

モダンなテイストのアイテムを低価格で買えるのがいいですね!

 

中にはセレクトショップ顔負けのアイテムもございますので、気に入ったものは直ぐに購入してしまった方がいいかもしれません。

 

人気のものはサイズ欠けや色欠けが早く、ネットで定価以上の金額を出さないと買えない事もございます。

 

MUJI LaBo

今年から2名のデザイナーを迎えて一新したMUJI LaBoでは、月事にテーマを定めて半年で理想のワードローブが構築できるようにアイテムをリリースしています。

今後も完成度とファッション感度の高い、クオリティの確かなプロダクトに期待できますね!

 

「あまり着る事のない洋服を沢山持つよりも、本当に必要な洋服を数点持つ事に豊かさを感じる」というブランドコンセプトには共感できます!

 

私も正にこの考え方です。

 

 

ベーシックカラーをベースにしよう!

 

この価格帯の服はシンプルなものが多いので、カラーはモノトーンやネイビートーンをベースにした方がいいです。
シンプルな服は落ち着きのあるカラーをチョイスする事によって上品に見せる事ができるという事を覚えておきましょう!

 

 

シルエットや丈感で旬なスタイルに!

 

シンプルでベーシックなアイテムでも、シルエットの合わせ方でトレンド感のあるスタイルやモードなスタイルに見せる事ができます。

 

例えば、今年のトレンドである「ビッグサイズ」の要素を取り入れようと思ったら、トップスはゆるめでボトムはタイトなシルエット(このメリハリがポイント!)にするだけでも旬なスタイルが完成します。

 

アイテムそのものがシンプルであれば、選ぶトップスの丈の長さや組み合わせる色等、着方次第でモードな雰囲気にもなれますね!

 

このテクニックを使えば、安価なブランドに多い、ジャケットなどのトップスのシルエットがセレクトショップのものに比べて甘い(普通に着たら野暮ったく見える場合がある)という弱点を、あえてオーバーサイズを着る事によって旬なスタイルに見せる事ができます!

 

この様に、シルエットによって装いの雰囲気をガラッと変える事ができますので、いろいろ試してみてください。

 

 

まとめ

 

低価格なアイテムを使ったコスパ最強コーディネートを組む際のポイントをここでおさらいしてみましょう!

 

  1. 各ブランド事に得意なアイテムがあるので、それを見極めて購入する。
  2. プレミアムラインにはセレクトショップ顔負けの人気アイテムもあるので、気に入ったアイテムは直ぐに購入する!
  3. カラーはベーシックカラーのモノトーンやネイビートーンがお勧め!
  4. シンプルなアイテムでも、シルエットやトップスの着丈を工夫すればトレンド感のあるスタイルからモードなスタイルまで構築する事が可能!

 

上記のポイントを意識するだけで低価格でも安っぽく見えない、コスパ最強コーディネートを作る事ができます。

 

装いにトレンド感をプラスしたり、モードな雰囲気に寄せるのは少しテクニックが必要なので、まずはベーシックで王道なスタイルから挑戦してみるのもいいですね!

ベーシックなスタイルはこの価格帯で買えるブランドの得意分野です。

 

 

是非参考にしてみてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket