秋冬アウターの定番!トレンチコートをお洒落に着る方法とは?

LINEで送る
Pocket

秋冬アウターの定番と言えばトレンチコートですよね!

 

カジュアルからフォーマルまで使えますし、いろんな場面で活躍するので一着持っていて損はありません。

 

今回は、トレンチコートのお勧めな購入時期や価格帯、お洒落に着る方法を見ていきましょう!

 

 

トレンチコートは秋冬物がお勧め!

 

トレンチコートは春先にも売ってますが、買う時期は秋である今がベストですよ!

 

その一番の理由は、秋冬物のトレンチコートにはライナー(取り外し可能な裏地)が付いている商品が多いからです。

 

キルティングだったり、フリース素材のライナーが内側にあるだけで防寒性が高まりますので、寒い日にも使えて便利ですよ!

 

取り外せば春先にも使えますので、長い間使う事ができます。

 

その点春物はかなり薄手の物が多く、ライナーも付いてないので着れる期間が短いんですね!

 

カラーも明るい物が多く、春先以外はなかなか出番は少ないのではないでしょうか?

 

トレンチコートを買うのであれば、少し奮発して3万から5万円のものを買いましょう!

 

デザインは定番なので廃れる事は無いですし、ちゃんとお手入れすれば長く着る事ができるアイテムです。

 

ですので、お金に余裕があればBURBERRYの物を購入しても元が取れます!

 

やはりお値段は高額にはなりますが、大切に使っていれば本当に長持ちするので、自分の子供や孫の世代まで使える財産になりますよ。

 

服は消耗品ですし、数年前の古いものより新しいものの方が断然いいという考え方はあるのですが、トレンチコートは別物と認識して頂いて構いません。

 

そんなトレンチコートなのですが、永遠の定番品なだけに既に所有している人も多いのではないでしょうか?

 

トレンチコートは着方をちょっと工夫するだけでカッコ良く見せる事ができるので、これからお伝えする方法を覚えて、是非実践してみてください。

どれも簡単です!

 

 

トレンチコートの気崩しテクニック

 

まず、トレンチコートはそのまま着るのではなく、適度に着崩す事でカッコ良く見せる事ができるという事を覚えておきましょう。

 

 

・腕を捲る

これは気崩しの基本でもあるのですが、トレンチコートを着るのであれば積極的に取り入れていきましょう!

丁寧に捲るのではなく、多少雑でもいいのでクシャっと捲るのがポイントです。

一度ラフに折り返した後、そのまま上に引っ張ると、それっぽくお洒落に見えますよ!

この時、下に着ているインナーをチラッと見せてもいいですね。

 

 

・襟を立てる

ただ普通に着るだけでは物足りない時は襟を立ててみましょう!

こうする事でトレンチコートに立体感が生まれ、お洒落に見えます。

初めは抵抗があるかもしれませんが、その場合はどれくらい立たせるのかで多少調節は可能です。

鏡を見ながら、違和感のない立たせ方をいろいろ試してみましょう!

 

 

・ベルトを綺麗に結ぶ

トレンチコートのベルトを前で締めない人って多いですよね!

かといってこのベルトを後ろで適当に結んでしまうと、一気に野暮ったい感じになってしまいます。

自分では気が付きにくい部分ではありますが、後ろ姿は意外と見られているんですね。

ネットで検索するだけでもいろんな結び方が出てくるのですが、ベルトの結び方一つできちんと見せる事や、クールでカッコ良く見せる事が可能ですよ。

自分にあった結び方を是非マスターしてみてください!

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?

 

トレンチコートは本当に使い勝手がいいアイテムですので、一着は持っておきたいですよね!

 

ベーシックな定番アイテムだからこそ、安心して質のいいものを購入できますし、気崩しのテクニックを使えばお洒落に見せる事ができます。

 

トレンチコートを購入する際は、なるべく装飾の無いシンプルなものを選びましょう!

 

カラーはカーキやブラウンもいいですが、春先にも使えそうなものをチョイスして、長く使うのもありですね。

 

是非、お気に入りの一着を見付けてみてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket