ミリタリージャケットを素敵に着こなす為の、大人上品の法則とは?

LINEで送る
Pocket

秋冬物のお勧めアウターとして、前回はトレンチコートの記事を書いたのですが、ミリタリージャケットもかなり使えます!

 

しかし、その無骨で男らしい見た目からか、使いこなすのが難しいイメージもあり、どうしても懸念してしまう人が多いアイテムでもあるんですね。

 

今回は、そんなミリタリージャケットを素敵に着こなす為のポイントを見ていきましょう!

 

 

ミリタリージャケットは品のあるカーキがお勧め!

出典:http://u0u1.net/GiU8

 

ミリタリージャケットのいい所は、使いどころが難しいカーキを難なくコーディネートに取り入れる事ができる点にあります。

 

サラッとカーキを使いこなせている大人は、それだけでお洒落に見えるのですが、ミリタリージャケットを使えばそれが可能になるんです!

 

ミリタリージャケットはトレンチコートよりも丈が短いので、装いのバリエーションを増やすのにもピッタリなアイテムと言えるでしょう。

 

秋冬ファッションの印象を決めるのはアウターです。

 

丈の違うアウターを着こなすのも、周囲からの印象をガラッと変えるベストな方法なんですね!

 

狙い目は深みのあるカーキです!

 

明るい色合いですと、いかにも軍服といった感じになってしまいますので、なるべく深みのあるカーキをチョイスしましょう。

 

この色合いが大人の品を演出してくれるのです。

 

ワッペンやフードが付いているものは、一歩間違えると子供っぽく見えてしまいますので、なるべくシンプルでベーシックなものがいいですね!

 

サイズ感はオーバー過ぎると野暮ったさが目立ってしまいますので、なるべくタイトめをお勧めします。

 

 

ミリタリージャケットの着こなしポイント

出典:http://u0u1.net/GiUe

 

秋冬物のアウターの中で、ミリタリージャケットはトレンチコートと同じくらい使えるのですが、素敵に着こなすにはどの様な事を意識すればいいのでしょうか?

 

ここでは、ミリタリージャケットを素敵に着こなす為のポイントをお伝えします!

 

まず、ミリタリージャケットは軍服や軍隊のテイストがあるジャケットですので、アイテム単体ではかなりカジュアルなアイテムという事を覚えておきましょう。

 

ですので、それとは対照的なきれいめアイテムと合わせるとバランスが取れます。

 

テイストもMIXされて、それだけで凄くお洒落に見えますよ!

 

全身のコーディネートの中にミリタリーアイテムを1点加えるくらいがベストですね。

 

ミリタリージャケット、カーゴパンツ、コンバットブーツなど、コーディネートの中にミリタリーアイテムを複数使ってしまうと、軍人のコスプレみたいになってしまい、街着としてはかなり痛々しい感じになってしまうので注意しましょう。

 

ジャケット以外ミリタリーアイテムは使っていなかったとしても、デニムやスニーカーといった組み合わせは、トータルでカジュアルなアイテムしか使っていないので、子供っぽく見えてしまう恐れがあります。

 

日本人の場合、こういったアメカジスタイルが似合う人は少数ですので、大人になっても学生の様な見た目にならない為にも、きれいめのアイテムと組み合わせる必要があるんですね!

 

大人で上品なスタイルを心掛ければ、失敗する事がありません。

 

細身のパンツやドレスライクなスラックス、ローファーと合わせてみたり、ビジカジスタイルに羽織ってもお洒落ですね。

 

あえてミリタリーテイストではないアイテムと合わせるのがポイントです!

 

中でも細身の白パンツはミリタリーアイテムの無骨なイメージを中和させ、重くなりがちな秋冬ファッションに抜け感を表現する事ができます。

 

それと同時に、上品で大人な印象も演出できますので、白パンツに抵抗の無い人は是非挑戦してみてください!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

秋冬ファッションでは、上品な色合いのカーキを使いこなせれば、それだけでお洒落に見せる事ができます。

 

ミリタリージャケットは、そんなカーキを取り入れるのにベストなアイテムですので、持っておいて損は無いですよ!

 

きれいめなアイテムと組み合わせて、大人上品な雰囲気に持っていくのが素敵に着こなす為のポイントです。

 

是非挑戦してみてください(*^^*)

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket