お洒落な服って何? 単体でカッコいい服は危険?

LINEで送る
Pocket

本日は、お洒落な服ってどんな服ですか?

という質問にお答えします。

 

皆さんはお洒落な服にどんなイメージをお持ちですか?

・いい素材を使っている

・イタリア製

・ディティールが凝っている

・縫製が素晴らしい

・デザインが奇抜

etc…

 

色んな要素があるかと思いますが、ここで服を買う時に失敗しがちな点がございます。

 

一番やりがちなのが、それ単体でデザインが凝った服を買ってしまう事です。

 

その服に合わせる物が家にあればいいのですが、無ければ全身のコーディネートの中で悪目立ちしてしまい、かえってお洒落に見えない事があります。

 

では、素材や縫製が素晴らしい洋服はどうでしょうか?

 

少し高めのお店に行けば、確かに着心地が良く、長持ちする洋服が見つかります。

しかし、そこだけを重視するのであれば、ユニクロにも十分過ぎるクオリティーの品が結構あります。

 

つまり、お洒落な服とは、様々な要素をバランスよく兼ね備えた服と言えます。

着心地、素材、縫製、ディティール、生産地、デザイン…etc

 

着心地だけ良くてデザインがださい服や、デザインばかり凝っていて素材がペラペラな服は、買ってもクローゼットの肥やしになる事がほとんどです。

 

自分が買える価格帯で、バランスのいいアイテムを探してみましょう。

 

勿論組み合わせる洋服を意識して買うことが大事です。

 

【お洒落の法則】という過去の記事にも書きましたが、メンズファッションでは、コーディネートのバランスがお洒落に見せる重要なポイントです。

 

それさえ意識すれば、ユニクロやGUなどの安価なアイテムでも、素敵に見せる事は十分可能なので、是非意識してみてください。

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket