自信が無い自分を愛する考え方とは?

LINEで送る
Pocket

私はよく外見ばかりではなく、内面を輝かせないと意味がないということを記事にしています。

 

ですが、自分に自信がある人って一体どれくらいいるのでしょうか。

 

今回は自分自身を愛することが最大の自信と魅力につながることについて書いていきたいと思います。

 

あなたは自分の事が好きですか?

 

よく世間では自分の事を好きだという考えをナルシストだと思われたり、ちょっとした変な目で見られたりする傾向がありますよね。

 

ですが、自分の事を好きになる、愛してあげるということは自分に自信をつけることの第一歩。

本当に大切なことです。

 

自分を愛するということは自分の生き方や存在を認めるということ。
どんな自分でも許してあげることです。

 

自分の嫌いな所ってありますよね。

容姿や性格等、自分に対しての悩みはどんな人にでもあると思います。

 

ですが、それらも含めてまず自分を認めてあげましょう。

ありのままのあなたを認め許すことは今まで見ぬふりをしてきた自分自身を知ることになるはずです。

 

そしていつも頑張ってる自分を褒めましょう。

仕事や対人関係、日々生きているだけでも本当に尊い事ですが、それが当たり前になるとあまり自分を褒めるなんてことはしないと思います。

更にそこから自分のどういうところが良い所なのかをいくつか掘り下げて考えてみましょう。

良いかどうか分からない場合は他人から褒められたことがある所などを思い出してみましょう。

 

それらは全て自信になります。

自分ではそうか分からないと思うかもしれないですが、必ず自信になるところです。

 

そしてそこから自分の努力次第で変えられる悩み、物理的にだったり直ぐには変えられなさそうな悩みを今度は想像してみてください。

 

変えられる悩みは真摯に向き合い少しずつこうなりたいと思う自分に重ね合わせられるように努力して改善していきましょう。

 

変えられない悩みは裏返して逆に強みにしましょう。

例えば、「ついつい他人と比べてしまうクセがある」という悩みだったら、「それだけ成長したいという意志が強く向上心が高い」等と、裏返して変換していきましょう。

 

そうすることによって、その悩みでさえも認めることにより一つの自信に繋がるようになります。

ここで勘違いしてはいけないのが、ただの空気の読めないポジティブ思考になってはいけないということ。

 

その自我を他人に押し付けたり、なんでもかんでも裏返して都合のいい考えにもっていくのではなく、あくまでも自分を知る為に必要な術ということを忘れないでください。

 

さあここまでくると何個か自分の良い所や直すべき所、逆手に自信に繋げるべき所といくつか自分のポイントが浮き彫りになりますね。

 

ここで理想の自分を想像してみてください。

こうなりたいという自分を想像して、足りない所がありますよね。

 

それをこれからの人生で補っていきましょう。

 

そして常に自分の存在を認め、褒め、先程の自信を最大の武器にして輝かせていきましょう。

 

それは自ずと「自分を愛す」ということになるはずです。

最初から何もかも完璧な人間なんて存在しません。

 

でも、自分自身は唯一無二な存在であり、自分を大切に想うことは上記に書いたように自分のこれからの成長に多いに影響をもたらします。

人生は常に商談だと私は考えます。

自信という名の武器を増やせば増やすほど相手に与える印象や評価が上がり、自分を売り込むことが必ず出来るはずです。

 

そしてただ自我の強い人にはならないよう、自分を見失わないように常に心の声に耳を傾け、その環境や今までの経験に対して周りにも感謝し続けましょう。

 

感謝をして嫌がる人はいません。
自信がない時は「すみません」や「ごめんなさい」ばかりが言葉に出てしまいがちですよね。

 

でもそうではなく、「ありがとう」を常に心がけるようにしていきましょう。

 

そうするとおのずと周りからも感謝される人になっていけるはずです。

 

内面からでる素敵なオーラはどんな洋服にも勝るあなたの最大の魅力であり、武器です。

 

ただ着飾ることはコスプレでもできますよね。

 

ファッションと共に自分自身の成長も合わせて、より輝かしく素敵な人生を歩んでいけるようにしっかり内面とも向き合っていきましょう。

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket