身長が低い悩みを持つ人が、ファッションで意識すべき事とは?

LINEで送る
Pocket

自分はスタイルが良くないからファッションは楽しめない。

 

モデルみたいな体型をしていないと服が似合わないと思っている人は多いです。

 

しかし、モデル体型の人も何かしらのコンプレックスを抱えているのは事実。

 

その人にしかわからない悩みは意外と多いものです。

 

私も身長が高い方ではないので、学生の頃はかなり悩みました。

 

今は何とも思いませんが、「当時は、あともう少し足が長ければどんなにいいか。」「背の高い人が羨ましい。」

等いろいろ考えてました。

 

しかし、

 

洋服に目覚めてからは、コンプレックスがあることによってファッションを諦めてしまっては非常に勿体ない事に気が付きます。

 

背の低い人やふくよかな体型の人も、ファッションによって自身を素敵に見せる事は可能なんですね!

 

今回は身長が低い人が、いったいどんな事に気を付けて服を選べばいいのかをお伝えします。

 

 

サイジングにこだわろう!

 

洋服を買う時にサイズを間違えると、余計に身長を低く見せてしまいます。

 

例えばパンツの場合、ゆったり目のシルエットの物を穿くだけで下半身の横幅が強調されてしまい、実際よりも足を短く見せてしまいます。

 

スタイルを良く見せる為には、パンツのサイズは絶対に間違えてはいけません。

 

サイズが合っていたとしても、太めのシルエットの物はさけた方がいいですね!

 

ピチピチの物を穿く必要はありませんが、適度なフィット感は重要です。

 

なるべくスキニーやテーパードを選ぶようにしましょう。

 

年齢の若い人や足が細い人はスキニー

大人な男性や、腰回りや太股にゆとりが欲しい方はテーパードを選ぶといいですね。

 

私の場合、数年前まではスキニーばかり穿いてましたが今ではテーパードに落ち着きました。

スリムなシルエットなのに、穿いていてゆとりがある履き心地はかなりいいです!

 

ジャケットの場合は、サイズを間違えると手の甲が袖に隠れてしまい、洋服に着せられてる感じになってしまいますし、丈が少し長いだけでも身長を低く見せてしまう原因になります。

 

肩幅が合っていない場合もきれいに見えませんので、ここでもジャストサイズを意識しないといけません。

 

この様に、身長が低いという悩みを抱えている場合は、サイズ選びが一番重要なのです。

 

 

細身の洋服をメインに扱っているショップを利用しよう!

 

服の量販店では、番人受けするサイズをメインに取り揃える傾向があります。

 

ですので、一番下のサイズでもゆるい事があるんですね!

 

それを購入してしまうと、やはりスタイルは良く見えません。

 

そんな時は、細身の洋服を扱うセレクトショップを利用する事をお勧めします!

 

セレクトショップの服はサイジングにかなりこだわりがある物が多いので、同じサイズのジャケットでもシルエットが全然違ったりします。

 

中でもユナイテッドアローズやエディフィスは、身長が低い人の体型に合ったサイズの商品を取り揃えてるのでお勧めです。

 

系統もきれい目な物が多いので、とても使いやすいです。

 

今まで、量販店ばかりで洋服を購入していた方は、シルエットの美しさに感動するかもしれません。

 

やはり、細身の人をメインの対象にしているショップでは身長の低い人でもジャストサイズで着れるアイテムが多いですね!

 

セレクトショップだと服の値段が高いという方は、UNIQLOオンラインを利用してみてもいいかと思います。

 

こちらでは店頭には無いXSのサイズも時々取り扱いがございますので、物によってはかなり使えます!

 

 

お直しも積極的に利用しよう!

 

既製品ではどうしてもサイズが合わないという方は、お直しで自分のサイズにカスタマイズしてみてもいいですね!

 

特にジャケットは、肩幅や袖の長さ、丈感や身幅など、ジャストサイズにする要素がいくつかあるので、ここをお直しで調整するだけでもカッコ良さが全然違います。

 

お直しを利用する際に注意するポイントとしては、街のお直し屋さんではなく、なるべくセレクトショップ等で購入してそのままお直しの依頼をした方がいいという点です。

 

街のお直し屋さんの場合、こちらからある程度指定しないといけない為、服の知識が無いとなかなか上手くいかない事が多いです。

 

ここはショップの店員さんのセンスに任せたい所ですよね!

 

 

コンプレックスを隠そうとしてはいけない

 

例えば、背が低いからといって凄い厚底の靴やシークレットブーツを履いていたらどうでしょうか?

 

周囲からはそこに目がいってしまい、コンプレックスをより強調してしまいます。

 

隠そうとするよりは、ジャストサイズの洋服を着て堂々としていた方が断然いいですね!

 

ファッションを変えて自分に自信がモテるようになれば、それも可能になります。

 

あえてテクニックを使うとすれば、パンツと同系色の靴を履くという事くらいでしょうか。

 

パンツと靴の境目が目立たなくなるので、遠目からは足が長く見えます。

 

しかし、こういったテクニックにこだわり過ぎる必要は無いですし、普段のコーディネートの中で自然に取り入れるくらいでいいと思います。

 

 

まとめ

 

身長が低いという悩みを抱えている場合、一番意識しなければならないのは、ジャストサイズを着るという事です。

 

それだけでかなり変わりますし、スタイルアップの効果も期待できますね。

 

ショップに合うサイズの物が無ければお直しも出来ますので、ここをしっかり意識するだけでも全然違います!

 

コンプレックスを無理に隠そうとせず、自分に自信をつけて堂々と立ち振舞う事も大切ですので、是非意識してみてください。

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket