素敵になる為のメンズファッション改革

LINEで送る
Pocket

素敵になる為にはいろんな方法が存在します。

内面を磨いたり、セミナーに行ってみたりと様々ですね!

 

では、メンズファッションにおいて外見を素敵にする為にはまず何処を変えれば良いのでしょうか?

自分のファッションを変えたいと思っても、何から変えればいいのか全く分からないという人は多いはずです。

 

本日はメンズファッションを構築する上で最も重要な部分のお話です。

 

ここを改革しないと素敵に見せる難易度が上がってしまうので、是非参考にしてみてください。

 

 

ボトムスからファッションを変えよう!

 

あなたが洋服を買いに行く時、一番最初に購入したいのはどんなアイテムですか?

ファッションアイテムを大きく分けるとトップスとボトムスに分ける事ができるのですが、トップスと答える方が圧倒的に多いです。

 

 

トップスとは?

トップスとは主に上半身に着る衣服のことで、ジャケットやシャツ、Tシャツやカットソーです。

中でも羽織系のアイテムである、ジャケットやブルゾンのことを「アウター」と呼びます。

広い意味ではこの「アウター」も「トップス」に含まれます。

 

ボトムスとは?

ボトムスとは、下半身につける衣服です。

デニムやチノパン、スラックスやカーゴパンツなど、いわゆる「パンツ」の事を指し、「靴」も含む場合があります。

 

 

私がアパレル販売員だった頃、ファッションを変えたいというお客様は大半の方が「トップス」を変えたいと言いました。

それは何故かというと、「ボトムス」よりも「トップス」の方が人の目線が集まりやすいですし、顔に一番近い部分ですので変化がわかりやすからなんですね!

 

しかし、私はファッションを改革するための重要な部分は「トップス」よりも「ボトムス」にあると考えます。

それは、「ボトムス」は素敵なファッションを構築する上で軸になるアイテムだからです。

この軸がしっかりしていないと、いくら「トップス」を変えても素敵に見えないんですね!

 

例えば、生地の薄いシルエットが微妙なデニムを穿いていた場合、どんなに素敵な「トップス」を組み合わせてもしっくり来ないですよね?

この様に、どんなに「トップス」を購入しても「ボトムス」がちゃんとしていないとファッションはどこかチグハグになり、素敵に見えないことがほとんどです。

 

素敵なファッションへ改革する為には、まず「ボトムス」を購入する事が大切なのです。

 

 

どんなボトムスを選べばいいの?

 

細身のパンツを選べば間違いないです。

太めのパンツをバランス良く見せるには、「Aラインのシルエット」つまりトップスにボリュームを出さないコーディネートしか様になりません。

太めのパンツで更にトップスのシルエットがゆるかったり、ボリュームを持たせてしまうと身長も低く見えますし、全体的に野暮ったい印象になってしまうんですね!

 

細身のパンツであれば、トップスにボリュームを持たせて「Yラインのシルエット」を構築することも出来ますし、トップスも細身にして「Iラインのシルエット」でコーディネートすることもできます。

どちらもスタイルが美しく見えるシルエットですので、細身のパンツを選んでおけばどんなトップスを合わせても様になります。

コーディネートに幅を持たせる事が可能になる細身のパンツは是非押さえておきましょう!

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ファッションを変えたいと思った時、どうしても目立つ「トップス」から変えようと思いがちなのですが、まず「ボトムス」を整える事が大切です。

 

「ボトムス」がしっかり決まってなければどんなに素敵な「トップス」を購入しても素敵になれない事が多いので、自身のファッション改革をする際はまず「ボトムス」から整えるようにしましょう!

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket