お洒落になる方法

LINEで送る
Pocket

お洒落になるために必用な物は何か?

 

それは、とにかく知るという事です。

 

「知る」とは、洋服の基本的なことや、流行、ブランド、生地や縫製、生産地のことなどありますが、一番大事なのは【自分の似合う】を知ることです。

 

お洒落な人は、自分の体型の事もよく知っているので、ウィークポイントをカバーするコーディネートも知っています。

 

【自分の似合う】さえ分かれば、ユニクロやGUでもカッコよくコーディネートすることができます。

 

よく高い洋服やブランドの服を着ないとお洒落にはなれないと言う人がいますが、全身ハイブランドで固めた人がお洒落に見えるでしょうか?

本物のセレブじゃなければ、間違いなく素敵には見えないはずです。

 

逆に「お洒落を知らない人」という印象も与えてしまい、そこには嫌悪感しかありません。

 

では、【自分の似合う】を知る為にはどうしたらいいのでしょうか?

 

定期的にいろんなショップに行き、そのショップのマネキンを見てみてください。

 

マネキンはお店の顔ですので、店員さんがそのお店のコンセプトを上手く表現しています。

気になるショップを見付けたら、実際にそこの洋服を試着してみましょう。

 

何か感じる物はありますでしょうか?

 

これを繰り返していくうちに、世の中の流行や、価格の違いで服のクオリティーがどう変わるのかが掴めてきます。

 

そして、【自分の似合う】を知る事になるのです。

 

中学生の私服を見ると、奇抜な柄が入っていたり、サイジングがおかしかったりと、変な感じの人って多いですよね?

 

これは、単に「知らない」だけなのです。

ここでルックスはあまり関係ありません。

 

実際に体型や、顔の良さに恵まれない人でも、センスよく洋服を着こなし、素敵なオーラを身に纏っている方は沢山います。

 

どんな人でもお洒落になることは出来ます。

全ては「知る事が大切」なのです。

 

お洒落になる方法は、沢山の洋服を見て、着て、経験値を積むことです。

それにはとてもお金と時間がかかります。

 

買ってはみたものの、実際に家で着てみたらなんか違うという事もよくあります。

 

これを何年も繰り返して自分のスタイルを見付け出した方もいますが、大抵の方はここでめんどくさくなってしまうのではないでしょうか?

 

そこで諦めてしまえば、ヨレヨレのカットソーに色褪せたジーンズ。
薄汚れたスニーカー。
どんどん素敵とは無縁になっていってしまいます。

 

そんな未来じゃ希望は持てませんよね?

 

Heavenly Styleを立ち上げたのも、ファッションの持つ力を使って、未来を輝かしいものにして欲しいからです。

それも、無駄な時間とお金をかけずにです。

 

 

私自身今までファッションには物凄い金額と時間を投資してきました。

 

皆さんにはそんな無駄な時間とお金は使って欲しくないので、今後もどんどん有益な情報を発信して行きます!

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket