似合う服が分かる3つのステップとは?

LINEで送る
Pocket

世の中には、沢山のジャンルのファッションがございます。

それが理由で、「いったい何を着れば良いのかわからない」というご質問をよく受けますので、本日はそれにお答えします。

実践もしやすいように、着たい服が見付かる3つのステップを用意しましたので、順に読み進めてみてください。

 

ステップ 1

まずは自分を知ることから始めてみましょう!

実はこの段階が一番大事なのですが、自分の事を知らなければ、ファッションの方向性は定まりません。

モードなのか、トラッドなのか、スポーツミックスなのか。

どのジャンルも不正解は無いです。

(TPOを意識しない場合は)

問題は、それが似合うかどうかです。

どんな人にも体型や自身の内面とリンクする装いは必ずございますので、まずはそれを見極めましょう。

 

ステップ 2

方向性を定めて、その系統の装いを沢山見てみましょう!

街に出掛けていろんな人を観察してみるのもいいですね!

自分と系統が似た人で素敵な人がいたら、それを参考にするのも1つの手です。

都内でしたら表参道や、代官山、恵比寿辺りがお勧めです。

お洒落感度の高い人が沢山いるエリアですので、良い刺激にもなりますよ。

街に出掛けるのに抵抗があるという方は、ネットでいろんなブランドの公式サイトを検索してみるのもいいですね!

ポイントは、ステップ1で見極めた自分の系統に近いブランドを見る事です。

画像も綺麗に掲載されていますので、かなり参考になると思います。

 

ステップ 3

気になる洋服があったら実際に試着してみましょう!

百貨店やファッションビル、セレクトショップに抵抗がある場合は、ファストファッションでも全然いいと思います。

モードであれば「ZARA」

ベーシックなスタイルやトラッドな感じであれば「UNIQLO」で十分コーディネートできます。

沢山試着して、客観的に自分を観察してみましょう!

これには非常に効果があります。

似合うを見付けた時は必ず感じる物がございますので、その感覚を大切にしてください。

しかし、実際にお店に行くのも気が引けるという声もたまに聞きます。

そんな時は通販を利用しましょう!

今のアパレル業界はネット販売にも力を入れてますので、近くにショップが無い場合も通販を利用してみるのはいいですね!

サイズが合わない場合は、後で交換も可能ですので安心です。

 

まとめ

大切なのは、行動するということです。

行動すれば失敗もするかもしれませんが、トライ&エラーを繰り返す事によって、必ず良い方向に向かうのは事実です。

その中で本当に似合う洋服を見付けて、素敵になっていった方は沢山います。

大切なのはまず自分を知り、ファッションの方向性を決めるという事です!

ここがすごく大切ですので、是非実践してみてください。

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket