周囲の人より素敵に見せる、クールビズ専用のアイテムとは?

LINEで送る
Pocket

クールビズが開始されてから10年以上経ち、暑い夏の時期に上下スーツでネクタイを締めているいる人はほとんど見かけなくなりました。

 

いくらビジネスの場であったとしても、暑苦しい装いで汗をダラダラかきながら仕事をするのは気持ちの良いものではいですよね!

ですので、このクールビズの取り組みはビジネスマンにとってとても良いものになりました。

 

しかし、実際にクールビズを実践している人を見ると、上手に着こなせている人は少数です。

ではいったい何故、この様な感じになってしまっているのでしょうか?

 

クールビズを素敵に見せる方法も気になりますよね!

順にご説明していきますので、是非参考にしてみてください。

 

 

クールビズに良くある7つの失敗例

 

クールビズスタイルを上手に着こなせていない人にはある共通点がございます。

代表的な例を7つ上げますので、自身の装いと比較しながらチェックしていきましょう!

 

 

・シルエットの微妙な半袖のシャツ

量販店で安価な半袖シャツを購入してしまうと、見栄えという点において間違いなく失敗します。

 

クールビズスタイルにおいて、シャツはとても重要なアイテムになんですね!

 

上にジャケットを着用することも少ない時期ですので、シャツのシルエットや品質にはこだわりましょう。

 

特に安価な半袖シャツはシルエットがあまいので、袖の部分がダボついてしまう事も多く、二の腕も簡単に露になってしまいます。

これでは何処か頼りなく、残念な印象になってしまいます。

 

一番お勧めなのはやはり長袖のシャツですね!

 

シャツは本来長袖であるべきもので、半袖は日本の蒸し暑い気候に合わせて作られたイレギュラーな存在なのです。

 

半袖を着用するよりも長袖を腕捲りして着た方が二の腕もカバーできますので見栄えがいいですよ。

 

どうしても半袖を着たい場合は、少し値段が高くなったとしても袖の部分がスッキリしたシルエットの良いものを選びましょう!

 

 

 

・首元や、シャツの上から透けて見えるインナー

 

シャツの下に着ているインナー見えていては素敵には見えません。

 

なるべく目立たないものを選びたいですね!

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

クールビズでも大丈夫?ビジネスシャツのお勧めなインナーはこれ!

 

 

・デザインの入った華美なシャツ

クールビズ期間は着用するアイテムが減るからといって、シャツで存在感を出そうとすると失敗します。

 

一見お洒落に見える、ボタンやステッチに目立つ色が付いているものよりも、上品でシンプルなものを選びましょう!

 

シャツに関してはこちらの記事をご覧ください。

これを揃えておけば大丈夫!スタイリストがお勧めするビジネスシャツとは?

 

 

・ブランドロゴの入ったベルト

ビジネスシーンにおいて、ブランドロゴが目立つベルトがふさわしくないのはもちろんなのですが、クールビズ期間は特に目立つ部分ではあるので、ブランドを主張しないシンプルなバックルのベルトを選びましょう!

 

 

・スーツの組下重い色のスラックス

スーツの組下スラックスをクールビズで使用するのはおすすめしません。スーツはブラックやネイビーが基本なので、このボトムスをクールビズでそのまま使ってしまうと色のトーンが重く、周囲の人からは暑苦しく見られてしまうのが理由です。

 

 

・ブラックのベルトにブラックの革靴

黒い革小物は色的にも重い印象を与えてしまうので、このシーズンであればもう少し明るいトーンのものを選ぶとお洒落に見えます。

 

 

 

・明るすぎる茶色の革靴

色の明るすぎる革靴は逆に悪目立ちしてしまう事がありますので、革靴の色が明るすぎる場合は少しトーンをおさえる事をお勧めします。

 

 

失敗例を7つお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

ここまで読むと、いったいどんなスタイルがの望ましいのか気になりますよね!

 

順にご説明していきます!

 

 

 

鹿の子素材のシャツで季節感を取り入れる

出典:http://bit.ly/2q3aULf

 

装いに季節感を取り入れる事は、ファッションを素敵に見せる上でとても大切と以前のブログでもお伝えしましたが、クールビズで着るシャツにも季節感を取り入れると周囲と差を付ける事ができます。

 

お勧めなのは鹿の子生地のシャツですね!

(鹿の子とは、平編み変形組織のひとつで、平編みとタック編みが交互にくる編み方が鹿の子絞りの編み方に外観がにているコトから、この呼び名がつきました。)

 

生地に凹凸があるので肌に触れる面積も少なくサラッとしていて通気性に優れ快適な生地です。

 

襟はシャツの雰囲気に合わせてカジュアルなボタンダウンか、ワイドカラーのものがお勧めです。

 

ノータイで着ても首元がスッキリして見栄えもいいですよ!

 

この様に、周囲から見ても涼しげなアイテムはポイントが高いですよ!まだお持ちでない方は、この機会に夏用のシャツとして購入してみましょう。

着心地も良く重宝すること間違いなしです!

 

 

トップスにきれいめなポロシャツをチョイス!

 

出典:http://bit.ly/2q3gSf1

 

シャツ以外にポロシャツを使ったスタイルも素敵ですね。

 

ロゴの入ってないシンプルなものを選べばビジネスでも使えてしまうのでお勧めです。

 

色で迷ったらネイビーを購入すれば間違いありません。

色の効果で身体も締まって見え、程よく品もあり、スッキリとした印象を与える事ができスタイリッシュです。

 

ポロシャツを着る時に迷うのが裾をインするか外に出すかですよね!

裾はボトムスの中に入れればかっちりとした印象になりますが、ポロシャツ特有のおじさんっぽい印象になってしまう事もあります。

 

ですので、アウトして着る事をお勧めしたいのですが裾の長さには気を付けましょう!

長いとだらしない印象になってしまいますので、ビジネスには適しません。

 

 

アウトして着る場合は骨盤と股の中間くらいのものがベストですね!

 

 

ボトムスは夏用のものを揃えよう!

 

クールビズではブラックやネイビー等の重たい色のボトムスより、ミディアムグレーなどの明るいトーンのものがお勧めですね!

 

涼しげでより軽快な雰囲気になり、周囲に与える印象も格段に良くなります。

 

素材も夏用の薄手のものを選びましょう!

スーツカンパニーではこの手のスラックスが豊富にありますので、気に入るものが見付かるはずです。実際に試着して、その履き心地や肌触りを体感してみてください。

Coolmaxなどの高機能素材のものは夏場でも快適に過ごせるのでお勧めです!

 

 

クールビズでの革小物は何色がベスト?

 

靴やベルト等の革小物は、ブラックよりもブラウンやネイビーがお勧めです。

 

ブラックの重たい色からトーンが少し上がるだけでも全然雰囲気が変わりますよ!

 

明る過ぎる色はかえって目立ってしまいますので、濃いめの色を選びましょう。

 

靴とベルトの色は統一するのがベストです!

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

靴、ベルト、鞄等の小物の色使いをマスターして、ワンランク上のスーツスタイルを目指そう!

 

 

 

まとめ

 

クールビズスタイルを素敵に着こなすポイントは、素材の季節感、各アイテムのカラーやシルエットにあります。

 

重たく暑苦しい印象のものはなるべく避け、周囲から見ても涼しげなものを選んでいくのがベストですね!

 

シャツ選びも重要で、パッと見た時にそれ単体でお洒落に見える華美なものには注意しましょう。

意外と選んでしまいがちなアイテムです。

 

最後にクールビズスタイルを組む上でのちょっとしたコツをお伝えしますね!

 

シンプルな白シャツやネイビーのポロシャツ等、使いやすいアイテムを使っていくと上下の色の組み合わせに悩む事があるかと思います。

そんな時はこの方法が使えます!

【トップスの色が明るめの場合はボトムスに濃い色を、ボトムスが薄い色の場合はトップスに濃い色を使うとバランスが取りやい】

この様に、アイテムを組み合わせる際は色のコントラストを意識してみましょう!

 

今回お伝えした事を意識して装えば、クールビズスタイルで周囲と差をつける事ができます。

まだまだ意識している人は少ない為、一気に素敵になれるチャンスですので是非実践してみてください(*^^*)

 

 

 

 

 

 

Twitterフォローはこちらから↓
LINEで送る
Pocket